「キャッツ・シアター」大解剖

劇場に一歩足を踏み入れると、そこは『キャッツ』の世界。客席と舞台とが一体となった都会のゴミ捨て場が広がっています。

そんな「キャッツ・シアター」を、360度写真と、“ゴミ”MAP&図鑑でご紹介。

  • 360度写真で『キャッツ』の世界を体感!
  • 「キャッツ・シアター」“ゴミ”MAP&図鑑
  • 個性豊かなジェリクルキャッツのように、様々な表情を見せる「キャッツ・シアター」。

    猫の世界を360度写真で覗いてみませんか?

    ※パソコンでご覧の方は、全画面表示でもお楽しみいただけます。

  • ミュージカル『キャッツ』の舞台は都会のゴミ捨て場。
    猫の目線にあわせて作られた、実物の約3~5倍サイズの“ゴミ”のオブジェの数々が、舞台はもちろん客席に至るまで設置されています。

    なかにはその公演地ならではの“ご当地ゴミ”や、時代の移ろいを感じさせる“ゴミ”など、目を凝らすと「あっ!」と驚く遊び心が。

    今回は、とっておきの13個を ご紹介します!

    キャッツシアター ゴミMap図
    初演から受け継がれる「パンダ」 読売ジャイアンツのユニホーム ZIPパスケース 「東京タワー」の置物 「そらジロー」のぬいぐるみ 交通系ICカード「Suica」の定期 赤い「携帯電話」 使い捨てカメラ「写ルンです」 「しながわ水族館」(東京・品川区)の入館券 シナモロール 「東京ばな奈」の箱 iPod 動いている時計
    初演から受け継がれる「パンダ」

    初演から受け継がれる「パンダ」

    1983年の初演からいると噂のパンダのぬいぐるみ。『キャッツ』の歴史を見守り続けています。
    手元には “東京ばな奈”が。

    読売ジャイアンツのユニホーム

    読売ジャイアンツのユニホーム

    プロ野球チーム・読売ジャイアンツのユニホーム。背番号にご注目!

    ZIPパスケース

    ZIPパスケース

    日本テレビの情報番組“ZIP!”のパスケース。こちらももちろん猫目線の大きさで作られています。

    「東京タワー」の置物

    「東京タワー」の置物

    東京タワーの置物。
    その上を見上げると、東京タワー公式キャラクター“ノッポン兄弟”が。

    「そらジロー」のぬいぐるみ

    「そらジロー」のぬいぐるみ

    日本テレビのお天気キャラクター“そらジロー”のぬいぐるみ。
    他にはトートバッグやパスケースも。

    交通系ICカード「Suica」の定期

    交通系ICカード「Suica」の定期

    JR東日本ユーザーにはおなじみ。
    よく見ると、区間がキャッツ・シアターのある「大井町」に。そしてなんと持ち主は…?

    さらに、劇場内には別の持ち主が落とした区間違いの定期券も。

    赤い「携帯電話」

    赤い「携帯電話」

    懐かしさを感じる、折りたたみ式の赤い携帯電話。
    他にも色違いの携帯電話が。

    使い捨てカメラ「写ルンです」

    使い捨てカメラ「写ルンです」

    かつて一大ブームを巻き起こした使い捨てのフィルムカメラ。最近またブームがやってきたとか。

    「しながわ水族館」(東京・品川区)の入館券

    「しながわ水族館」(東京・品川区)の入館券

    誰かが海の世界を楽しんできたのでしょうか?
    入館券の他、しながわ水族館のおみやげも。かわいらしい海の生き物のイラストが描かれたお菓子の空き箱。
    ぜひ探してみてください。

    シナモロール

    しながわ観光大使の「シナモロール」

    しながわ観光大使を務めるサンリオの人気キャラクター「シナモロール」のぬいぐるみ。

    「東京ばな奈」の箱

    「東京ばな奈」の箱

    東京みやげの定番。
    箱の中は空っぽで、中身はあちこちに散らばってしまったようです。

    iPod

    iPod

    音楽業界に変革をもたらした携帯型デジタル音楽プレイヤー「iPod」。
    誰がどんな音楽を聴いていたのでしょうか?。

    動いている時計

    動いている時計

    キャッツ・シアターにいくつかある時計。
    ほとんどの時計は止まっていますが、なかには実際に時を刻んで動き続ける時計が。

関連コンテンツ

ギャラリー Gallery

ギャラリー

テントから「シアター・イン・シアター」へ

“キャッツ・ワールド”をつくりあげる、キャッツ・シアター

ミュージカル『キャッツ』の原点に帰る

ミュージカル『キャッツ』の原点に帰る