劇団四季

『リトルマーメイド』 開幕後に寄せられたお客様の声

好評上演中のミュージカル『リトルマーメイド』。開幕後から連日、たくさんの熱いメッセージが寄せられています。ここでは、報道関係者の方々からの感想をご紹介いたします。

城戸真亜子さん(洋画家)

ディズニーの作品でも大好きな「リトルマーメイド」が劇団四季さんによってミュージカルになると知り、これは絶対みなければ!と先日おじゃまさせていただきました。

圧倒的な歌唱力、色彩豊かな美しい衣裳、虜にするテンポ感、すべてに大感動です。
特に私が大好きだったシーンは、海中での浮遊感溢れる演技。まるで自分が海の中にいるような不思議なキモチになる瞬間でした。

私も改めてエンターテイメントを追求しなければと思わせてもらえる、すばらしい作品に出逢えました!!

城戸真亜子さん(洋画家)

期待以上でした!劇場の観客席に座っていたはずの私は一瞬にしてゆらゆらと美しい水中世界にワープしていました。
あたかも水の中にいるかのように思わせてくれる人魚の動きは相当な鍛錬のたまものなのだと想像できますが、そのようなことを感じさせないところがまた素晴らしい!しばし、色彩豊かなファンタジーに酔いしれ感動いたしました。ありがとうございました!

土屋アンナさん(モデル・アーティスト)

『リトルマーメイド』は映画を何百回も見たくらい大好きな作品です。
舞台では海の中の世界をどのように表現するのか楽しみにしていたのですが、想像以上の素晴らしい表現に魅了されました。アリエルが人魚から人間に変わるシーンも、すごく綺麗で幻想的。また、映画にはないシーンや音楽も取り入れられていて、自分にとっても子どもにとっても新しい『リトルマーメイド』となりました。
舞台という限られた空間でこれだけ大きな作品を生み出し、多くの方を感動させることができる四季の皆さんを心から尊敬します。

堀ちえみさん(タレント)

馴染みのあるストーリーですが、劇団四季の手にかかると“劇団四季の『リトルマーメイド』”になるから凄い。そこに泡ぶくがなくても、繊細な身体表現で、海の中の生活は臨場感たっぷり!アリエルの泳ぎも大変美しく、誰もが彼女に恋をしてしまうほどだった。
老若男女問わず、幅広い人に、この『リトルマーメイド』をお薦めしたい。幕が下りた時の爽快感も最高でした。

山口もえさん(タレント)

親子孫の三世代で観に来ました。とにもかくにも素晴らしかった!!!
終演後、拍手が鳴り止まなくてカーテンコールが何度も何度も……。
歌声はもちろん素晴らしかったし、海中での漂う動きや、アースラの足の動きは、見とれてしまうほどしなやかで美しかったし。
最後のシーンでは、ほろっと涙ぐんでしまいました。
親子三世代、皆が大満足でしたヨ♥

ペギー葉山さん(歌手)

少女時代の憧れの名作。アンデルセンの「人魚姫」が、ウォルト・ディズニーの幻想的なミュージカルの世界で誕生するなんて驚きです。
構成・演出もユニーク、スピーディ、スリル満点でロマンチック!そしてただただ劇団四季の皆様の強靭な体力・歌唱力に、時の経つのも忘れました。ご家族ご一緒にエンジョイ出来るミュージカルですね!

桂 坊枝さん(落語家)

「おおー、人魚がスイスイと泳ぎながら舞台の一番上の部分のまだ上(舞台用語で何て言うんやろう、上の舞台袖か? [注:「フライズ」と言います])に消えて行ったでー」。 思わず息を止めかけた。「うう海の中や、上へ出んと死ぬ!」
想像を超える身体にかかる負担を微塵も見せず、美しい歌声と俊敏な動きとダンスが高度なフライング技術とともに大舞台を隅々まで使って繰り広げられる。次々に突飛でユーモラスなキャラクターが登場し、大掛かりで迫力ある舞台装置が続々と登場。
目を見張るうちにスタッフ・キャストが総出で魔法をかけて見事にステージで『リトルマーメイド』の世界を魅せてくれた。

小谷実可子さん(OISO アーティスティック シンクロチーム コーチ)

陸の上でどんな風に海の中の世界を表現するのだろうと大変興味深く楽しみにしておりました。

エリックの乗る船の揺れ、海面で波に揺れながら顔を出しているときの様子、アリエルが海面に向かって上昇しながら尾ヒレが足に変わる瞬間の躍動感……すべてにリアリティがあり、ゾクゾクしました!!

足立夢実さん(マーメイドジャパン キャプテン)

海の中の世界をどのように表現するのかと思っていましたが、海の世界そのものだったので、すごく楽しんで観ることができました。
ロマンチックな場面が多かったのですが、料理しているシーンなどすごくコミカルなシーンもあり、いろんな視点から楽しめました。

乾 友紀子さん(マーメイドジャパン サブキャプテン)

本当に感動する舞台で、自分も海の中にいるような気持ちになりながら観劇させていただきました。
それぞれの俳優さんから、それぞれのオーラをとても感じました。そのようなオーラは私たちにも必要なものだと思います。見習いたいです。

中村麻衣さん(マーメイドジャパン チーム演技リーダー)

時間を忘れて幸せな気持ちで観られました。 表情や動きの一つ一つまではっきりと見えたので、そういうところは見習いたいと思いました。
最後のフィナーレがすごく良かったです。泣きそうになりました。

作品紹介サイトへ