劇団四季

 

『ウェストサイド物語』

チケット&スケジュール
観劇はじめてガイド

現在公演の予定はございません。

はじめに Introduction

時代を超えた衝撃。
このミュージカルには神が宿っている。

『ウェストサイド物語』は、1957年9月26日にブロードウェイのウィンターガーデン劇場で初演の幕を開け、
社会的なテーマを持ったミュージカルとして、アメリカ演劇界に大きな反響を巻き起こしました。

1961年には映画版が公開されるに至り、
その年のアカデミー賞10部門(監督、助演男優、助演女優など)受賞という快挙を成し遂げています。

もっと読む

ストーリー Story

1950年代後半、ニューヨーク。
移民や低所得者たちの町・ウエストサイドでは、貧困と差別の中、
若者たちが縄張り争いに明け暮れる荒廃した日々を送っていた。
自分たちの境遇と、自分たちを追い込んだアメリカ社会へ強い反発を感じながらも、
若者たちは抑えようのない苛立ちを、非行や暴力という形でぶつける他なかった。

物語は、そんな彼らの鬱屈したエネルギーが発火点に達した瞬間から始まる。

もっと読む

お客様からのコメント Comment

200字コメント

登場人物 Charactor

  • トニー

    かつてリフと共にジェット団を結成しグループを束ねていた。
    現在はグループから離れ、ドラッグストアで働く。

  • マリア

    ベルナルドの妹で、若く愛くるしい少女。
    素直な子どもらしさと頑固で勝ち気な強さ、一人前の女であるという自覚とが混じり合ったようなところがある。

  • ベルナルド

    プエルトリコの移民で構成されるシャーク団のリーダー。
    マリアの兄で、妹想い。
    人種差別するアメリカ人を憎んでいる。

  • リフ

    ジェット団のリーダー。
    仲間からの信望が厚く、元ジェット団リーダーのトニーとは義兄弟。
    トニーとジェット団を創った。

  • アニタ

    ベルナルドの恋人。女性として魅力溢れる人。
    トニーと恋に落ちたマリアを心配しながらも、同じ女性として理解を示す。

もっと見る

ギャラリー Gallery

もっと見る

もっと知る Learn More

『ウエストサイド物語』誕生秘話

『ウェストサイド物語』の現在に至るまでの歴史を、たっぷりとご紹介します。

もっと見る

ジョーイ・マクニーリー氏 スペシャルインタビュー

『ウェストサイド物語』演出家ジョーイ・マクニーリー氏 スペシャルインタビュー

もっと見る

キャスト&スタッフ Cast & Staff

前日の公演キャスト
スタッフ

チケットのご予約・公演情報のご確認はこちらから

チケット&スケジュール