ページ内を移動するためのリンクです。

"観劇"絵日記・感想文を書いてみよう

読書感想文の代わりに、舞台を観て、「“観劇”絵日記・感想文」を書いてみませんか?今年は全国各地で、2つの冒険物語『嵐の中の子どもたち』と『ガンバの大冒険』を上演中です。ハラハラ&ドキドキの冒険のあとに、あなたが感じたこと・考えたことを、オリジナル用紙に書いてみましょう!

シート

いつもケンカばかりしているケングループとボブグループの子どもたち。しかし、突然嵐がやってきて、村はめちゃくちゃに…。学校も家も壊れてしまったけれど、2つのグループの子どもたちは手を取り合ってくじけずに生きていこうと決心します。
しかし、小さなビッキーが病気になってしまいました。みんなで力を合わせて、ビッキーを救うことはできるのでしょうか?

町ネズミのガンバは、恐ろしいイタチ・ノロイ一族に傷つけられた島ネズミたちを助けるために、海を渡って夢見が島へ!
「死ぬことを恐れていて何ができる?俺は一人でも島へ行くぜ!」
このガンバの勇気に、船乗りネズミたちも立ち上がります。果たして、ガンバたちは仲間と協力して平和な暮らしを取り戻すことができるのでしょうか?

撮影:下坂敦俊、原 貴彦

・上記オリジナル用紙をダウンロードの上、絵日記または感想文を書いて下記宛先までお送りください。 ・学年・氏名(ペンネーム可。当オフィシャルウェブサイトでご紹介可能な名前)をご記入ください。 ・ご応募いただいた作品は返却できませんのでご了承ください(コピー可。カラーでお描きいただいた場合は、カラーコピーでお送りください)。
〒225-8585
神奈川県横浜市青葉区あざみ野1-24-7
劇団四季ウェブ担当  「絵日記・感想文」係
・オフィシャルウェブサイトでご紹介させていただく際、学年・氏名(もしくはペンネーム)を掲載いたします。 ・作品の掲載可否に関するお問い合わせにはお答えいたしかねますのでご了承ください。

『嵐の中の子どもたち』『ガンバの大冒険』には、ミュージカルのもととなった原作があります。
観劇前の予習や観劇後の復習として読んでみるのも良し、原作とミュージカルの違いを探してみるのも良し。
作品をさらに楽しむことが出来ますよ!