過去のニュース記事

「こころの劇場」感想文コンテスト(仙台市の部・宮城県の部)最優秀作品・優秀作品を発表!

仙台市では毎年、仙台市教育委員会が主催となって"「こころの劇場」感想文コンクール"を実施。「こころの劇場」を鑑賞した市内の小学6年生から感想文を募り、優秀作を表彰しています。2013年度は『はだかの王様』を鑑賞した児童から136点の感想文の応募があり、その中から最優秀賞10点、優秀賞10点が選ばれました。

 一方、仙台市以外の宮城県内の「こころの劇場」実施公演地についても、河北新報社・宮城県教育委員会・劇団四季が主催となって2012年度より感想文コンテストを実施。2013年度は多賀城市・気仙沼市・名取市の各会場で「こころの劇場」(『桃次郎の冒険』)を鑑賞した児童を対象に感想文コンテストを開催いたしました。こちらは34点の応募作の中から、最優秀賞3点、優秀賞5点を選出いたしました。

2014年2月27日付の河北新報朝刊にて、感想文コンテストの結果を発表。前者を「仙台市の部」、後者を「宮城県の部」として、それぞれの最優秀作品から一点ずつを紙面掲載いたしました。
「こころの劇場」ホームページにおきまして、最優秀賞、優秀賞に輝いた全ての感想文をご紹介しています。『はだかの王様』からは勇気を出して本当のことを言うことの大切さを、『桃次郎の冒険』からは見た目で判断せずに異なる者同士でも理解し合うことの大切さを、そして初めて目の前で見るミュージカルの感動を瑞々しい感性で活き活きと書き出した子どもたちの珠玉の作品を、ぜひご覧ください。

bnr_contest.jpg
バナーをクリックすると、「こころの劇場」感想文掲載ページへ遷移いたします。

演目情報

はだかの王様

  • 作品紹介はコチラ
  • イベント情報はコチラ
  • 関連ニュースはコチラ

桃次郎の冒険

  • 作品紹介はコチラ
  • イベント情報はコチラ
  • 関連ニュースはコチラ
  • チケットのお求めはコチラ