過去のニュース記事

『ウィキッド』にて「みんなで歌おう!『ウィキッド』」第一回が開催されました!

6月11日(水)、電通四季劇場[海]で上演中の『ウィキッド』にて、「みんなで歌おう!『ウィキッド』」第一回が開催されました!観劇後の感動と興奮さめやらぬまま、出演者とお客様が一緒に劇中ナンバーを歌うイベントの第一回。終演後のステージに現れたのは、オズの都を象徴するナンバー「エメラルドシティ」の歌詞ボード!
140612WIC_001.jpg

司会進行役の品川芳晃と山本 道がコミカルな掛け合いで笑いを誘い、続いて歌唱指導役に内海雅智、豊田早季、西浦歌織、小澤真琴、芦澤瑞貴、熊本梨沙の6人が登場。伴奏係の松尾 篤も含め、それぞれが「エメラルドシティ」のナンバーではどんなキャラクターとして登場しているか、裏話も含めて自己紹介をしました。
お客様は発声練習の段階から気合い十分。元気いっぱいの声を聞きつけて、なんと特別ゲストで「オズの陛下」の松下武史が登場!「喉の力を抜いて」「お腹から息を出して」というアドバイスに、お客様は真剣に耳を傾けていらっしゃいました。
140612WIC_002.jpg

エルファバとグリンダのテンポの良い掛け合いも魅力の「エメラルドシティ」。会場では「エルファバ」と「グリンダ」、また「女性」と「男性」で歌う箇所を分けてナンバーを再現しました。客席通路に降りた俳優たちは、身振り手振りを交えて「さん、はい!」と合図をし、お客様とアイコンタクトを交わしたり会話したりと、会場はアットホームな雰囲気に包まれました。最後の大合唱では綺麗にハモり、お客様ご自身がその歌声に感動されたご様子でした。オズの陛下・松下武史も、お客様の歌声には「ワンダフル!」の一言。
そして最後には...さらなる特別ゲストで「あの人」まで登場!?最後まで笑いの絶えない一時となりました!
140612WIC_003.jpg

大盛り上がりの「みんなで歌おう!『ウィキッド』」、第二回の開催は6月26日(木)です。オズの国のナンバーを実際に歌ってみることで、『ウィキッド』がご観劇中に楽しくなること間違いなし!ぜひぜひご参加ください!

演目情報

ウィキッド

  • 作品紹介はコチラ
  • イベント情報はコチラ
  • 関連ニュースはコチラ
  • チケットのお求めはコチラ