過去のニュース記事

『劇団四季FESTIVAL! 扉の向こうへ』にて初イベントが開催されました!

1月9日(金)、『劇団四季FESTIVAL! 扉の向こうへ』(電通四季劇場[海])にて初イベントとなる「第0幕~秘密の扉~」が開催されました!

『劇団四季FESTIVAL!』では、「第0幕~秘密の扉~」と「第3幕~後夜祭~」という2つのイベントをご用意しています。初イベントとなったこの日は、受付30分前の段階でカレッタ汐留の広場まで長い列が出来るほどの大盛況となりました! 
150109FES_001.jpg
さて、では「秘密の扉」とはどんなイベントなのでしょう?
本作品には、タイトルにもあるように「扉」を使った演出が数多く登場します。
まず前半は、そんな扉の演出の"裏側"をダンスキャプテンの加藤久美子ご紹介。文字通り、舞台を"裏"からお見せする初の試みに、劇場は大きな拍手に包まれました!

さらに後半は、司会の松島勇気とともに4つの扉が登場。
今回のショーには、お客様も参加できる演出が施されていますが、その中のひとつを本編に先駆けて、俳優と一緒にじっくり楽しむことができるのです。
150109FES_002.jpg
全4回開催される「第0幕~秘密の扉~」では、4つの扉がひとつずつ開かれていくことでしょう。そして、第1回に開かれたのはピンクの扉。その向こう側にあったのは、『マンマ・ミーア!』のナンバーでした。
ここからは雅原 慶と山本紗衣の2人が進行を務め、アシスタントの俳優たちも客席にスタンバイ。手話を取り入れながら歌うこのナンバーを、参加者全員で美しく歌い上げることができました!

大盛り上がりとなった『劇団四季FESTIVAL! 扉の向こうへ』の初イベント。今後開催予定のイベントにも是非ご注目ください!

撮影:柳川亜紀子

演目情報

劇団四季 FESTIVAL! 扉の向こうへ

  • 作品紹介はコチラ
  • イベント情報はコチラ
  • 関連ニュースはコチラ
  • チケットのお求めはコチラ