過去のニュース記事

ミュージカル『クレイジー・フォー・ユー』大阪公演にて「リハーサル見学会」が行われました

12月22日(火)、『クレイジー・フォー・ユー』大阪公演(シアターBRAVA!)にて「リハーサル見学会」が開催され、平日にもかかわらず300名以上のお客様が参加されました。

客席に入ると、既にリハーサルの真っ最中。舞台上では劇中最大のダンスナンバー「アイ・ガット・リズム」のシーンに取り組んでおり、一つひとつの動きをダンスキャプテンの脇坂真人を中心に、丁寧に確認していきます。

リハーサルを見学いただいた後は、ザングラー役の青羽 剛が司会役として登場。今回の全国公演のために企画された特別イベントの始まりです。お客様にクジを引いていただき、この日のテーマは「タップ」に決定!「アイ・ガット・リズム」でお盆(パエリアパン)を使って踊る、タップステップを脇坂がレクチャーしました。
その後、お客様もタップに挑戦。出演者らの指導のもと練習を重ね、最後は会場が一体となり息の合ったタップが完成しました。

ミュージカル『クレイジー・フォー・ユー』は2016年1月3日に千秋楽を迎えます。ご観劇のチャンスをどうぞお見逃しなく!

>>『クレイジー・フォー・ユー』全国公演スケジュールはこちら

  • イメージ
    リハーサルの様子。ダンスキャプテン・脇坂真人の指示を真剣に聞く出演者たち。
  • イメージ
    「アイ・ガット・リズム」の動きを一つひとつ確認していきます。
  • イメージ
    リハーサル見学の後は、お客様参加型の特別企画へ。司会を務めた青羽 剛。
  • イメージ
    一つひとつ丁寧にタップのステップを教える脇坂真人
  • イメージ
    脇坂の指導を真剣に聞くお客様
  • イメージ
    その他の出演者たちも、お客様にタップをレクチャー。
  • イメージ
    最後は両手を挙げてフィニッシュ!会場が一体となり、盛り上がりました。

演目情報

クレイジー・フォー・ユー

  • 作品紹介はコチラ
  • イベント情報はコチラ
  • 関連ニュースはコチラ
  • チケットのお求めはコチラ