『ウィキッド』開幕に先駆け、俳優が札幌を訪れました

2月1日(月)・2日(火)の2日間、ミュージカル『ウィキッド』に出演経験のある俳優が札幌を訪れ、PR活動を行いました。

今回札幌を訪れたのはエルファバ役・江畑晶慧とグリンダ役・苫田亜沙子の2人。地元のテレビやラジオ番組に出演したほか、新聞・雑誌のインタビューなど、13件もの取材に対応しました。
「幅広い年代の方がいろいろな視点で楽しめる作品」と江畑が作品の魅力を伝えると、苫田は「3時間歌い続けるためのトレーニングが必要不可欠」と、スケールの大きさと技術的な苦労を覗かせます。
このようにさまざまなメディアを通して、作品の魅力や意気込み、稽古の裏話などを語りました。

さらに北海道四季劇場では、国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」を模擬体験。札幌国税局職員による指導のもと、江畑が実際にパソコンを操作しながら申告書を作成しました。隣で見守る苫田は「まるで魔法のように便利!」と、その手軽さに驚きの様子。
無事に書類を作成し終えると、「最初は難しいと感じたけれど、とても簡単でした!」と江畑も笑顔を覗かせました。

いよいよ2月13日(土)には、『ウィキッド』札幌公演の一般発売がスタート!
新緑の5月、札幌が緑の魔法にかかります。この機会をぜひ、お見逃しなく!
 
□ 発売情報 
<5月3日(火・祝)~7月31日(日)公演分>
「四季の会」会員先行予約 : 2月6日(土)
一般発売 : 2月13日(土)

>>『ウィキッド』札幌公演スケジュールはこちら
>>『ウィキッド』ミュージックビデオはこちら

  • イメージ
    STVラジオ「工藤じゅんきの十人十色」に生出演。この日の番組テーマは「あの人は魔女」
  • イメージ
    FM北海道「brilliant days」北川久仁子さん(中央)と
  • イメージ
    「確定申告書等作成コーナー」を模擬体験する江畑と苫田
  • イメージ
    国税庁e-Taxのキャラクター「イータ君」の人形とともに

演目情報

ウィキッド

  • 作品紹介はコチラ
  • イベント情報はコチラ
  • 関連ニュースはコチラ
  • チケットのお求めはコチラ