『キャッツ』出演キャストが通天閣の福豆まきに参加しました!

2月1日(水)、通天閣で行われた「節分福豆まき」に、大阪四季劇場で上演中のミュージカル『キャッツ』より、加藤敬二と出演キャストが登場しました。

参加したのは、演出スーパーバイザーの加藤敬二、上川一哉(ラム・タム・タガー役)、斎藤洋一郎(マンゴジェリー役)、山中由貴(ランペルティーザ役)、黒柳安奈(シラバブ役)、金友美(ボンバルリーナ役)の6名。

今年で61回目を迎えたこの通天閣「福豆まき」は大阪府市民の繁栄と幸福を祈願する冬の風物詩。
300人ものお客様が集まるなか、『キャッツ』の猫たちはこの豆まきを熱く盛り上げました。

『キャッツ』大阪公演は、現在8月31日公演分まで発売中!
今からのご予約は5月以降の公演がおすすめです。暖かい季節のお出掛けに、ぜひ猫たちに会いに来てください!

>>『キャッツ』大阪公演チケット&スケジュールはこちら
>>『キャッツ』作品紹介はこちら

  • イメージ
    通天閣の節分福豆まきに参加した『キャッツ』出演キャストらと加藤敬二(写真右端)。(写真中央は通天閣代表取締役社長・西上雅章様)
  • イメージ
    通天閣の屋上特別展望台での豆まきの様子
  • イメージ
    写真前列左より、斎藤洋一郎(マンゴジェリー役)、山中由貴(ランペルティーザ役)、黒柳安奈(シラバブ役)、写真後列左より、上川一哉(ラム・タム・タガー役)、金友美(ボンバルリーナ役)、『キャッツ』演出スーパーバイザー加藤敬二

演目情報

キャッツ

  • 作品紹介はコチラ
  • イベント情報はコチラ
  • 関連ニュースはコチラ
  • チケットのお求めはコチラ