2018年夏、『キャッツ』東京公演決定!――「キャッツ・シアター」を大井町に新設

2018年夏より、東京・大井町にてミュージカル『キャッツ』のロングラン公演を行うことが決定しました!
2009~2012年の横浜公演以来6年振りとなる首都圏公演は、専用劇場「キャッツ・シアター」を新設して行います。

「キャッツ・シアター」が建つのは、7月よりディズニーミュージカル『ライオンキング』を上演する四季劇場[夏]に隣接した場所。これにより、四季は2018年よりしばらくの間、四季劇場[夏]、電通四季劇場[海]、自由劇場と、キャッツ・シアターの4館を首都圏の活動拠点とし、彩り豊かな作品をお届けします。

1983年東京・西新宿で初演を迎えて以降、日本各地でロングラン公演を成功させ、人々に愛され続けてきた『キャッツ』。現在上演中の大阪公演が2018年5月6日(日)に千秋楽を迎えた後、猫たちは西から東へと移り、新たな棲み家でその個性を輝かせてくれることでしょう。
日本演劇界にいくつもの変革をもたらしてきた『キャッツ』の新たな歴史の始まりに、どうぞご注目ください!

>>『キャッツ』作品紹介はこちら

<ミュージカル『キャッツ』東京公演概要>


□公演期間 2018年夏 開幕
 ※料金・発売日等は、決定次第当オフィシャルウェブサイトでお知らせいたします。

□会場 キャッツ・シアター(大井町)
    (品川区広町二丁目3721番1)
cats_ooimatchi_map_s.jpg

演目情報

キャッツ

  • 作品紹介はコチラ
  • イベント情報はコチラ
  • 関連ニュースはコチラ
  • チケットのお求めはコチラ