博多の街を彩る『リトルマーメイド』――開幕まであと4日!

いよいよ8月11日(金・祝)の開幕まであと4日と迫った『リトルマーメイド』福岡公演。博多の街には、マーメイドの世界が広がっています。

博多駅からキャナルシティ劇場を結ぶ「はかた駅前通り」と、若者たちで賑わう「天神西通り」には、連日の暑さを吹きとばすような、鮮やかなブルーのフラッグがお目見え。
また、『リトルマーメイド』仕様にラッピングされているのは、福岡県民の足ともいえる、西鉄バス。本日より、博多駅~天神地区を通り、福岡市西区方面への運行を開始しました(行先番号3(3-1)番、脇山線を長期走行予定)。

福岡にお越しの際は、ぜひ街中のアリエルも探してみてくださいね。

お客様からの反響を受け、開幕を前に来年2月末までの延長公演が決定した福岡公演。
すでに10月29日(日)までの前売り券は完売しておりますが、少しでも早く観たい!という方は、10月31日(火)公演以降がおすすめです。
ご予約はどうぞお早目に!

※天候により一時撤去、路線変更の可能性があります。

>>『リトルマーメイド』ご予約は10月以降がおすすめ
>>『リトルマーメイド』作品紹介

  • イメージ
    西鉄バスが鮮やかなブルーの『リトルマーメイド』仕様にラッピングされました!
  • イメージ
    街中を走るラッピングバスに出会えたら、ラッキー?
  • イメージ
    「はかた駅前通り」に並んだ『リトルマーメイド』フラッグ
  • イメージ
  • イメージ
    ショッピングストリート「天神西通り」にも、フラッグが
  • イメージ
    劇場がある「キャナルシティ博多」の外周を、フラッグが彩ります
  • イメージ
    「キャナルシティ博多」内のエレベーターにも、アリエルが!

演目情報

リトルマーメイド

  • 作品紹介はコチラ
  • イベント情報はコチラ
  • 関連ニュースはコチラ
  • チケットのお求めはコチラ