『リトルマーメイド』名古屋公演にて第4回「ファーストアニバーサリートーク」が開催されました!

10月26日(木)、『リトルマーメイド』名古屋公演にて、第4回「ファーストアニバーサリートーク」が開催されました。

9月から毎回テーマを変えてお届けしてきた本イベントも、この日が最終回。
アリエル役・松元恵美、トリトン役・髙橋基史、セバスチャン役・赤間清人、フランダー役・渡邊寛中、スカットル役・堀米聰、アクァータ役・大和貴恵、アラーナ役・町島智子の7名が登場しました。彼らの演じる役は、いずれもアリエルを温かく見守る存在です。
渡邊は自身が演じるフランダーが抱えるアリエルへの気持ちを、「最初は恋だったが、最後のシーンでは"大きな愛"に変わっている」と説明。
お客様はそれぞれのキャラクターたちが持つアリエルへの想いを知り、その様々な愛の形に感心されているようでした。

『リトルマーメイド』名古屋公演は現在、2018年2月28日(水)公演分まで発売中。平日公演や土曜夜公演なら11月以降、土日祝日昼公演なら年明け以降でお席に余裕がございます。
12月20日(水)~24日(日)には「クリスマス特別カーテンコール」を実施するほか、1~2月も作品をさらに楽しめる様々なイベントを開催。
寒い冬は、劇場で温かな感動を!ぜひご来場ください。

『リトルマーメイド』名古屋公演チケット&スケジュール>>
『リトルマーメイド』名古屋公演イベント情報>>
『リトルマーメイド』作品紹介>>

  • イメージ
    トークコーナーに登場した出演者たち。司会はトリトン役・髙橋基史が務めます
  • イメージ
    今回のトークメンバー7名(写真左から、髙橋基史、町島智子、渡邊寛中、松元恵美、赤間清人、大和貴恵、堀米聰)
  • イメージ
    質疑応答タイムでは、「普段よく聴く音楽は?」との質問に、それぞれの個性が垣間見える多様な回答が。和やかな雰囲気の中、トークが進みました

演目情報

リトルマーメイド

  • 作品紹介はコチラ
  • イベント情報はコチラ
  • 関連ニュースはコチラ
  • チケットのお求めはコチラ