『ジーザス・クライスト=スーパースター』の稽古が始まりました!

年の瀬が迫る12月下旬、横浜市あざみ野の四季芸術センターでは、来年2月から全国公演がスタートするミュージカル『ジーザス・クライスト=スーパースター』[エルサレム・バージョン]の稽古が始まりました。

イエス・キリストが十字架にかけられるまでの最後の7日間を、鮮烈なロックミュージックで綴る本作。キリストを一人の青年として捉え、等身大の青春の中にある苦悩を赤裸々に描いた舞台は、1973年日本での初演当時も現在も、人々に大きな衝撃を与えています。
緻密なアンサンブルが作品を支え、作品の持つ感動をダイレクトに観客へ届ける――劇団四季の根幹を成すスタイルを確立させた、まさに"四季ミュージカルの原点"と言える一作です。

この日に先立つことひと月前、劇団内で行われたオーディションには、100名を超える俳優が参加。それにより新たな顔ぶれが加わり、個々のコーラス稽古を経て、この日初めて全編を通しての稽古を行いました。
静寂の中、徐々に聞こえてくる不穏な旋律。そこからうねるように紡ぎ出される、音楽だけで構成された物語。
若き日のクリエイターたちが情熱を傾け、またお客様からは上演の度に熱く迎えられてきた本作の重みを胸に、カンパニーは開幕までの約ひと月半、稽古に励みます。

『ジーザス・クライスト=スーパースター』全国公演は、2月1日(木)東京・多摩公演を皮切りに、全国19都市を巡演。あなたの街に訪れる衝撃の舞台を、どうぞお見逃しなく。


>>『ジーザス・クライスト=スーパースター』作品紹介
>>チケット&スケジュール
>>全国公演一覧
>>イベント情報(リハーサル見学会・舞台美術セミナー)

演目情報

ジーザス・クライスト=スーパースター

  • 作品紹介はコチラ
  • イベント情報はコチラ
  • 関連ニュースはコチラ
  • チケットのお求めはコチラ