子役オーディション開催

劇団四季最新ミュージカル『バケモノの子』が、
2022年4月、
JR東日本四季劇場[秋](東京・竹芝)で
開幕します。
この開幕にあたり、
主人公たちの少年時代を演じる方を募集いたします。

募集概要

≪新型コロナウイルス感染症対応について≫
オーディションの審査は、新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止に最大限の注意を払い、実施いたします。
なお、政府・各自治体からの特別な要請があった際は、急遽中止・変更をする場合がございます。
何卒ご了承ください。

【開催日程】

2021年 8月19日(木)~22日(日)予定(予選・本選)

【募集する役】

  • ・少年 蓮(九太)

    父は行方不明、母を交通事故で失くし、幼くしてひとりぼっちになってしまった9歳の少年。強さを求めてバケモノの世界に留まることを決意し、熊徹の弟子となる。不安と闘いながらも、一人だけで生きていこうという強さを持つ。

  • ・少年 一郎彦

    10歳の少年。強さと品格を備えた渋天街の皆が認める優等生で、父・猪王山のような立派な剣士になりたいと真っすぐに願う一方、父や弟と異なる自分の容姿に内心コンプレックスを抱えている。

  • ・少年 二郎丸

    猪王山の息子でウリ坊顔の、8歳のバケモノの少年。一郎彦の弟。強いものに憧れ、父と兄を自慢に思っている。天真爛漫で無類の食いしん坊。人間の九太に度々ちょっかいを出す。

【応募資格】

「少年 蓮(九太)」 9~12歳の男子/身長130~145cm前後
「少年 一郎彦」  9~13歳の男女/身長130~145cm前後
「少年 二郎丸」  8~10歳の男女/身長120~130cm前後
※男子は変声期前。
※四季芸術センター(神奈川県横浜市青葉区)およびJR東日本四季劇場[秋](東京都港区)に定期的に通うことが可能な方。
※その他応募規定については応募用紙(PDF)の募集要項をご確認ください。

【審査について】

・予選および本選では弊社指定の会場(首都圏近郊)にお越しいただきます。
・予選および本選受験者の皆さまには、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、弊社指定の感染症対策にご協力いただきます。

【応募用紙ダウンロード】

以下より応募用紙をダウンロードしてください。
応募要項をご確認の上、必要事項を記入して下記の応募書類郵送先までお送りください。

応募用紙(PDF)応募用紙(PDF)

【応募締切】

2021年7月21日(水)15:00 必着
劇場や四季芸術センターへ直接お持ち込みいただいても、お受け取りできかねますので、ご注意ください。

【応募書類郵送先・お問い合わせ】

〒225-8585 横浜市青葉区あざみ野1-24-7
劇団四季『バケモノの子』子役オーディション係
TEL:045-903-1416(10:00~18:00 日・祝祭日は除く)

募集概要

子役オーディションへの応募をご検討の皆さんへ。
演出家・青木 豪氏と、振付・萩原 隆匡からメッセージをお届けします。

募集概要

劇団四季ミュージカル『バケモノの子』子役オーディション開催にあたって、
「劇団四季の子役はふだんどんなレッスンを受けているの?」「オーディションではどんなことをするの?」
などの声にお応えし、オンラインワークショップを開催します。
奮ってご参加ください!

【開催日程】

  • ・少年 蓮(九太) コース

    • ① 7/3(土) 11:00~
    • ② 7/4(日) 14:00~
    • ③ 7/10(土) 11:00~
    • ④ 7/10(土) 14:00~
    • ⑤ 7/11(日) 14:00~
    • ⑥ 7/11(日) 16:30~
  • ・少年 一郎彦&少年 二郎丸 コース

    • ① 7/4(日) 16:30~
    • ② 7/11(日) 11:00~

※当日は開始時間の30分前よりお集まりいただき、接続の確認をさせていただきます。

【実施方法】

WEB会議システム「Zoom」を使用

【参加費】

無料

【対象】

少年 蓮(九太) コース:小学校3~6年生の男子
少年 一郎彦&少年 二郎丸 コース:小学校3~6年生の男女

【お申込み方法】

下記応募フォームよりご応募ください。

ワークショップに申し込むワークショップに申し込む

【お申し込み締切】

6月20日(日)23:59まで

【ご注意事項(必ずお読みください)】

・オンラインワークショップではWEB会議システム「Zoom」を使用します。事前に「Zoom」をインストールしたパソコンまたはタブレットをご用意の上、ご参加をお願いします。
・ワークショップ開催中はお子様のみ画面上に写る状態でご参加ください。
(保護者の方は、オンライン接続時のご対応をお願いいたします。背景設定をしてご参加いただくことも可能です)
・公共の場等、不特定多数の方が出入りする場所でのご参加はお控えください。
・ワークショップは着席いただいた状態で始めますが、途中実際に声を出したり、身体を動かしたりしていただきます。可能な範囲で結構ですので、お子様が手足を大きく広げられる場所でご参加ください。(保護者の方は、お子様のケガなどの危険がないようご配慮をお願いします)
・応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
・当選された方には、6月25日(金)より、順次ご参加回と詳細、ご参加用URLをメールにてご連絡させていただきます。

よくあるご質問

オーディションにまつわるよくある質問にお応えします。

【応募条件について】

Q. 小3の8歳です。身長は応募資格に書かれている身長より少し低いです。
蓮(九太)役に応募はできますか?
A. 年齢や身長は役のイメージで設定しております。多少の前後については、ご応募いただけます。
Q. 10歳男子です。九太と一郎彦、両方のオーディションを受けることはできますか?
A. ご応募いただけます(併願可能です)。
Q. 歌、ダンス、演技は未経験です。応募できますか?
A. ご応募いただけます。

【オーディションについて】

Q. 倍率はどのくらいですか?
A. 作品や公演地により異なるため、お答えできかねます。
Q. どのような子が合格しますか?
A. 審査基準の詳細は開示しておりませんが、技術だけでなく、キャラクターや可能性、様々な視点で総合的に判断します。また、熱意のある方を募集しています。
Q. オーディションの応募用紙が印刷できません。どうしたらいいでしょうか?
A. 郵送での資料請求が可能です。A4返信用封筒に返送用の切手160円を添付の上、下記住所までお送りください。
・〒225-8585
神奈川県横浜市青葉区あざみ野1-24-7 四季芸術センター本館 子役オーディション係

※封筒の表面に、朱書きで「応募用紙請求」と明記してください。
※返信用封筒に返送用の切手160円を添付の上、ご同封ください。
※各劇場や四季芸術センターで直接お受け取りいただくことはできません。
Q. 歌唱・動画審査のデータの送付ができません。どうしたらいいでしょうか?
A. お電話またはメールにて、オーディション係までお問い合せください。
TEL:045-903-1416 (10:00~18:00受付/日・祝祭日除く) 
MAIL:koyaku_aud@shiki.gr.jp
Q. 審査日に保護者の参加は必須ですか?
A. 審査日の保護者様の送り迎えは必須です。
ただし、審査中の付き添い、また会場内でお待ちいただくことはできません。予めご了承ください。
Q. 書類審査の郵送〆切を過ぎてしまいました。申し込み可能でしょうか?
A. 締め切り後の応募書類は受理できません。

【合格後について】

Q. 夜公演では帰宅時間が夜遅くなることもあると思いますが、どうしているのですか?
A. 昼・夜公演を問わず、稽古・出演にあたっては、必ず稽古場・劇場まで保護者様にお子様の送り迎えをしていただきます。
Q. オーディション合格後、稽古期間はいつから始まりますか?
A. 2021年10月より稽古開始予定です。10月以降のスケジュールを空けられることが応募条件となります。
Q. この『バケモノの子』オーディションに合格すれば、
『ライオンキング』にも出演できる可能性もありますか?
A. 作品ごとにオーディションを行っています。他作品に関しては、別途ご受験いただきます。