はじめに

芝居は、人生は、
こんなにも素晴らしい――。
ロマンあふれる新作ドラマを、あなたに。

名作「ロミオとジュリエット」の誕生に、若きシェイクスピアの許されぬ恋が大きく関わっていたとしたら――?

「もしも…」から生まれたラブストーリー『恋におちたシェイクスピア』は、ディズニーとソニア・フリードマンが製作、2014年に英国・ウェストエンドで上演されました。
アカデミー賞7部門を受賞した同名映画をベースに、リー・ホールが脚本を手掛けたこの舞台は、ロンドンで高い評価を受けました。
この舞台脚本に基づき、ロンドン版とは異なるオリジナル演出でお届けするのが、四季の新作『恋におちたシェイクスピア』です。

若き劇作家の恋物語を中心に、フィクションと事実が巧妙に織りなすストーリー展開。
エリザベス朝時代の実在人物も多数登場し、名作の誕生秘話が説得力をもって胸に迫ります。

劇団創立65周年の記念すべき年に、四季の原点であるストレートプレイの魅力を味わっていただきたい――
演劇への愛と祈りにあふれ、生きる歓びに満たされる人間ドラマに、どうぞご期待ください。

関連コンテンツ

ストーリー Story

ストーリー

キャラクター Character

登場人物

出演候補キャスト

出演候補キャスト