ページ内を移動するためのリンクです。

探し続ける『キャッツ』

みなさんこんにちは、加藤敬二です。

11月11日、26年目の記念日に、17ヵ所目となる
『キャッツ』横浜公演がスタートします。

劇団四季が東京・代々木から横浜・あざみ野に移ってから
僕の俳優生活がスタートしているので、横浜はまさに
「本拠地」という感じですね。

横浜で一番良く行くのは、やっぱり「中華街」かな。
「山下公園」も若い時からよく散歩していました。

ただ、「みなとみらい」はまだ3回しか行ったことが無いんです・・・。
だから「横浜で待ってます!」なんてかっこいいことは言えないので、
「横浜」という新しい土地で、お客様やキャスト・スタッフとともに、
“新しい『キャッツ』”を探していきたいと思っています。
『キャッツ』自体が「探し続ける」作品なので、まさにぴったりかなと。

キヤノン・キャッツ・シアターは、
西新宿から五反田まで、今までやった場所のいいところを
全部取り入れた最新型の劇場になります。

全国のお客様と一緒につくりあげてきた『キャッツ』が
いよいよ本拠地の横浜でスタートする――。
長いようでとっても短い道のりでした。
本当に楽しみです。

『キャッツ』の集大成というか、これまで培ってきたものを
更にグレードを上げてお届けできればいいかなと思います。
いえ、お届けします!

『キャッツ』横浜公演 開幕まであと81日!

(『キャッツ』振付・加藤敬二)

[an error occurred while processing this directive]