ページ内を移動するためのリンクです。

『キャッツ』ワールドを、Leadの皆さんが初体感!

連日たくさんのお客様の熱気に包まれているキヤノン・キャッツ・シアターでは、ネコたちによるパワフルな歌とダンスが繰り広げられています。その『キャッツ』横浜公演を、Lead(リード)の皆さんが観劇されました。

昨年、開幕まもなくの舞台をご覧になった、事務所の先輩であるアーティスト今井絵理子さんから『キャッツ』の魅力を聞かれたLeadのメンバー 谷内伸也、鍵本輝、中土居宏宜、古屋敬多さん。『キャッツ』ワールドを、初体感されることに。

そんなLeadの皆さんからコメントが届きましたので、ここでご紹介させていただきます。

―Keep on tryin’!―\n
会場に入った瞬間、あの空気感に引き込まれ、
そして猫たちのダンスと歌に魅せられていくうちに、
いつの間にか自分たちも猫になった気分でいました。

きっと、ステージの猫たちが客席のぼくたちに、
同じ目線で語りかけ、近い距離感で接してくれたからでしょう。

「誰かを笑顔にするのはこんなに簡単なことだっけ?」
と思ってしまったくらい、自然と笑みがこぼれっぱなしでした。

自分たちが楽しくて!
楽しんでいる周りの方々を見るともっと楽しくなって!!

笑顔や夢を世の中に送るのがステージに立つものの使命で、
時代の流れがどうであれ、必ず必要とされるものです。
『キャッツ』が長年愛されているのは、
その使命を全うし、必要とされ続けてきた証しでしょう。

Keep on tryin’!
いちアーティストとして、猫たちに敬意を表します!!

(Lead 谷内伸也、鍵本輝、中土居宏宜、古屋敬多さん)


終演後、楽屋を訪問されたLeadの皆さんと出演キャスト一同が記念撮影。
皆で「ニャー!」

ぜひ、皆さまもキヤノン・キャッツ・シアターで『キャッツ』ワールドに触れてみてください。
ネコたちが、お越しをお待ちしています。



劇団四季携帯サイトはこちら>>>


『キャッツ』作品紹介ページ(パソコン版)はこちら>>>


[an error occurred while processing this directive]