ページ内を移動するためのリンクです。

キャッツ・シアターから

日本テレビ「音楽戦士−MUSIC FIGHTER−」に『キャッツ』が登場します!

1月17日(日)終演後、キヤノン・キャッツ・シアター(横浜・みなとみらい21地区)には、日本テレビ取材クルーの方々の姿がありました。そして、舞台上には、『キャッツ』のネコたちが。


日本テレビ「音楽戦士−MUSIC FIGHTER−」の取材風景。

遡ること今から約3年。2007年4月に日本テレビで放送された「MUSIC FIGHTER」を覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。司会者のひとり、青木さやかさんが五反田のキャッツ・シアターで上演されていた『キャッツ』のディミータ役に挑戦されたのです。

青木さんは『キャッツ』の大ファンでらっしゃることはつとに有名。ご主人と初めて出会われた際にも『キャッツ』の話題で大いに盛り上がられ、それが縁となったとも。

今回、そんな青木さんが産休に入られることになり、いわば愛のキューピットとなった『キャッツ』にちなんだものが、番組からサプライズプレゼントされることとなりました。

その素敵なお話に、『キャッツ』のネコたちも喜んでご協力させていただくことに。撮影当日は、ディミータ役の団 こと葉から「新しい生命が生まれてくるという祝福の気持ちを持って…」と他のキャスト陣にアドバイスがありました。


青木さんへの『キャッツ』からのプレゼントとは?

さて、『キャッツ』がプレゼントしたものとは一体…。
そして、青木さんの反応はいかに?

続きは、番組でお楽しみください!!


【詳 細】
□番組名:日本テレビ「音楽戦士−MUSIC FIGHTER−」
□放送日:2010年2月5日(金)24:40〜25:35予定\
※放送エリアは日本テレビ系全国ネット
※放送局により放送日時が異なります。詳細は各局にご確認願います。
※放送局の都合により、放送日時が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



劇団四季携帯サイトはこちら>>>


『キャッツ』作品紹介ページ(パソコン版)はこちら>>>

ネコたちがマウスをクリック?!

1月27日(水)、キヤノン・キャッツ・シアターでオンライン確定申告体験イベントと講習会が行なわれました。

横浜中税務署と緑税務署のご協力を得て、『キャッツ』のネコたちが国税局のオンライン確定申告「e-Tax」の端末を使って、確定申告体験をしました。


パソコンを前にしたネコたち。初めての体験に大興奮です。

終演後のロビーに意気揚々と現れたのは、ラム・タム・タガー(荒川 務)、ボンバルリーナ(西村麗子)、ミストフェリーズ(松島勇気)の3匹。3台のパソコンを前に、気ままなネコたちは、果たして上手に確定申告体験をクリアできるのでしょうか。

税務署職員の方々が、マンツーマンで操作方法をレクチャーして下さり、ネコたちは真剣な眼差しで画面に見入ります。次第に作業にも慣れ、手順に沿って入力してゆく指先も軽やかになってゆきました。


(左から)ラム・タム・タガー(荒川 務)、ボンバルリーナ(西村麗子)、ミストフェリーズ(松島勇気)。

集まった新聞・テレビ局からの「『e-Tax』はご存知でしたか。また、実際に体験されて、いかがでしたか」との質問を受け、

「名前だけは知っていましたし、キャラクターのイータ君も知っていましたが、具体的には知らなかったので、今回実際に触れて、自分でできるというメリットの大きさを実感しました」(松島勇気)

「存在は知っていましたが、触ったことはなかったです。教えて頂く機会を得られて良かったと思います。私たちは全国公演で各地に出ていることも多いので、どこででも出来るということを伺い、その便利さに衝撃を受けました」(西村麗子)

「初めて知りました。確定申告を自分ですると、計算など間違えて「再提出!」となったりすることもあり今まで大変だったのですが、こうして数字を入力するだけで計算も全部できるというのは便利ですね」(荒川 務)

と、それぞれオンラインでの確定申告の便利さを実感した様子でした。

最後は、イータ君と記念撮影。


ネコたちに囲まれたオンライン確定申告のキャラクター イータ君。

国税庁のホームページには、収入や控除額などを入力すると税額を自動計算してくれる申告書があり、「e-Tax」を利用すれば、データを直接税務署に送信できます。



劇団四季携帯サイトはこちら>>>


『キャッツ』作品紹介ページ(パソコン版)はこちら>>>

メリークリスマス!―特別カーテンコールが行われました

12月24日(木)・25日(金)、『キャッツ』横浜公演にてクリスマス特別カーテンコールが実施されました。


イルミネーションに輝く横浜の街から、キヤノン・キャッツ・シアターに到着すると、そこには“ゴミ”で飾られたネコ型ツリーが皆さまをお出迎え。この両日はソワレ公演(18:30開演)とあって、電飾がきらめいています。

ジェリクル舞踏会に集う24匹のネコたちが、個性たっぷりにダンスや歌を披露し、お客様を魅了。この日も満席となった客席から大きな拍手が沸き起こっていました。

カーテンコールが終わり、ネコたちが一端舞台上からいなくなると、一瞬の静けさが場内を包みます。そこに口笛を吹きながら登場したのがラム・タム・タガー(荒川 務)。ペンキの刷毛をほうき代わりに、掃除を始めます。と、その後ろからネズミたちが…。


続いて2匹の“ゴキブリ”がタップダンスを披露。オーブンから登場したミストフェリーズ(岩崎晋也)もそれに加わり、3匹のリズミカルなタップの音が響きます。


その後、グリザベラ(木村智秋)とマンカストラップ(武藤 寛)が「♪きよしこの夜」を歌いだすと、客席にはサイリウム(ペンライト)の光が波のように輝き始めました。


オールドデュトロノミー(種井静夫)を筆頭に、かわいいサンタクロースの帽子や衣裳を身に纏ったネコたち。続く「♪ジングルベル」は、客席とネコたちの大合唱となりました。


「メリークリスマス!」

ネコたちからのささやかなプレゼント。クリスマス特別カーテンコールは、お客様からの温かい拍手にいつまでも包まれていました。



劇団四季携帯サイトはこちら>>>


『キャッツ』作品紹介ページ(パソコン版)はこちら>>>

テレビ朝日「やじうまプラス」の取材が行われました

12月18日(金)、朝の人気番組 テレビ朝日「やじうまプラス」の取材が、キヤノン・キャッツ・シアターにて行われました。


取材中、『キャッツ』の1シーンについてコメントする阿久津陽一郎。

この日は、テレビ朝日アナウンサーの小松靖さんが『キャッツ』メイクと1シーンに挑戦しました。

まずは『キャッツ』メイクを、ヘアメイク担当者が施してゆきます。

「白い“どうらん”があるんですね!」
肌色のどうらんには馴染みのある小松アナウンサーも、これには驚いた様子です。

「普段は、俳優それぞれが自分でメイクをするので、私たちがすることはほとんどありません」とのメイク担当者の話に、
「そうなんですね。24人ものメイクを、どうやってメイクさんがしているのだろうと、不思議だったんです」と、これにもビックリの小松アナウンサー。

かつらに衣裳をつけて、ついに『キャッツ』の舞台へと上がります。実は、小松アナウンサーは、大のミュージカルファン。憧れの舞台へ上がれるというので、少し緊張の面持ちです。

『キャッツ』の1シーンについて指導する阿久津陽一郎。果たして、その出来栄えは?!

事前に、阿久津陽一郎から指導を受けた『キャッツ』の動きと歌を、無事披露することができるのでしょうか?続きは、番組でお楽しみ下さい!


☆ 放送局: テレビ朝日 (大阪を除くANN系列ネット)
☆ 番組名: 「やじうまプラス」 (あさ5:25〜8:00)内
☆ 放送予定日: 12月30日(水)

「やじうまプラス」オフシャルウェブサイト>>>
小松靖アナウンサー公式ブログ>>>




劇団四季携帯サイトはこちら>>>


『キャッツ』作品紹介ページ(パソコン版)はこちら>>>

横浜のクリスマスを楽しもう [第7回]  スカイビル / GENTO YOKOHAMA

渋谷から最速で25分で行ける横浜。人情味溢れる街並みを残しつつ発展してきたこの街に、キヤノン・キャッツ・シアター(横浜・みなとみらい21地区)が登場したのは、11月11日。開幕から1ヶ月が過ぎ、「みなとみらい21地区」は今、クリスマス一色に染まっています。

前回に引き続き、ここで横浜の街に輝くイルミネーションをいくつかご紹介。キャッツ・シアターからの帰り道、ちょっぴり寄り道してみませんか。


[第7回] スカイビル / GENTO YOKOHAMA

AUTHENTIC TREEイルミネーション特集、最終回となる今回は、キヤノン・キャッツ・シアターへのアクセスで目印となっているスカイビルのイルミネーションをご紹介します。

今年のテーマは「Stars Twinkling In The Sky」。地下2階にあるエントランスでは、頭上に輝くツリーの森と満天の星空が、出迎えてくれます。10階中央広場には、高さ6メートルの“BIG TREE”が登場。星空のもと、ゆっくりと変化する光のグラデーションが楽しめます。
レストスペースとして、ウッドベンチも置かれ、待ち合わせ場所として、また、記念撮影スポットとしても活用することができます。

さらに、28階中央の階段にも光のカーペットが敷かれ、屋上庭園・ガーデンパティオは、クリスマス期間限定で“星がきらめく空中庭園”に。温かい光を放つキャンドルカラーに包まれ、心が癒されます。

また、新高島駅からすぐのアミューズメントスポット「GENTO YOKOHAMA」前にも、カラフルなイルミネーションが登場しました。「GENTOモール」に高さ4メートルの円錐型のツリーに約4万球、「ベイサイド迎賓館」に約10万球のイルミネーションが用いられています。

キヤノン・キャッツ・シアターからの帰り道、ちょっと寄り道して、この季節限定の景観に身を包んでみてはいかがでしょうか。

天空へと通じる「光のカーペット」(上段左)、「星がきらめく空中庭園」(上段右)、「GENTOモール」にもカラフルな円錐型のツリーが登場しています(下段)。

「スカイビル」
料金 無料
住所 神奈川県横浜市西区高島2−19−12
アクセス JR横浜駅から徒歩3分
お問い合わせ 045−441−2424 スカイビル商店会

「GENTO YOKOHAMA」
料金 無料
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい5−1−2
アクセス みなとみらい線「新高島」駅から徒歩1分
お問い合わせ 045−450−1803 GENTO YOKOHAMA イルミネーション事務局


[スカイ・クリスマスキャンペーン]  
☆ 開催期間 12月25日(金)まで
☆ 点灯時間 10:00〜23:00 (フロアごとに異なります)
☆ 場所     スカイビル
   ・ 地下2階エントランス 「ツリーの森」
   ・ 10階中央広場  「BIG TREE」
   ・ 28階・ガーデンパティオ内  「光のカーペット」「星がきらめく空中庭園」

[GENTO YOKOHAMA LIGHTING TREE]
☆ 開催期間 12月25日(金)まで
☆ 点灯時間 17:00〜23:00
☆ 場所    GENTO YOKOHAMA




劇団四季携帯サイトはこちら>>>


『キャッツ』作品紹介ページ(パソコン版)はこちら>>>

1 2 3 4
[an error occurred while processing this directive]