ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

チケット料金「寄附」制度(文化庁)申請についてのお知らせ

このたび、文化庁より、チケットを払い戻さず「寄附」することにより、税優遇を受けられる制度が創設され、劇団四季の公演につきましても、同制度を利用できるようになりました。

この制度は、新型コロナウイルス感染症に関する政府の自粛要請を受けて、中止等となった文化芸術・スポーツイベントについて、チケットの払い戻しを受けない(放棄する)ことを選択された方は、その金額分を「寄附」と見なし、税優遇(寄附金控除)を受けられるものです。

詳細につきましては、文化庁ウェブサイトもご覧ください。

 

劇団四季の下記の公演につきましても、同制度の対象として指定されております。

チケット料金「寄附」対象公演

『キャッツ』東京公演(2月27日~6月28日)

『アラジン』東京公演(2月27日~7月5日)

『ライオンキング』東京公演(2月27日~7月11日)

『劇団四季 The Bridge ~歌の架け橋~』東京公演(7月14日~8月27日)

『マンマ・ミーア!』横浜公演(3月28日~6月27日)

『リトルマーメイド』札幌公演(2月27日~3月15日)

『ライオンキング』名古屋公演(4月1日~6月27日)

『リトルマーメイド』大阪公演(2月27日~7月11日)

『パリのアメリカ人』京都公演(2月27日~5月17日)

『ノートルダムの鐘』福岡公演(2月27日~6月14日)

『パリのアメリカ人』福岡公演(7月12日~8月30日)

『コーラスライン』全国公演
所沢(4月25日)、府中(4月27日)、八王子(4月29日)、札幌(5月3日~7日)、前橋(5月15日~17日)、広島(5月19日~5月22日)、三次(5月23日)、名古屋(5月25日~28日)、大阪(6月3日~7日)、北九州(6月10日)長崎(6月11日)、川崎(6月17日)、相模原(6月19日~20日)、横須賀(6月21日)、三軒茶屋(6月22日)、静岡(6月26日~28日)、菊川(6月30日)、浜松(7月2日~3日)

『ジョン万次郎の夢』全国公演
相模原(4月18日)、仙台(5月3日~4日)、調布(6月6日)、福山(7月20日)、廿日市(7月22日)、広島(7月23日~24日)

『人間になりたがった猫』全国公演
座間(5月5日)、館林(7月4日)

寄附金控除までの具体的な流れ

(1)申請フォームから仮申請をお願いいたします。
   ※フォームの準備が整い次第、改めてご案内いたします。

(2)仮申請後、1週間以内に劇団四季より本登録のご案内メールを配信いたします。
   メールに記載のURLから寄付に関する必要事項をご登録ください。

(3)劇団四季より、「払戻請求権放棄証明書」「指定行事証明書(写し)」を郵送いたします。

(4)お客様の確定申告の際に、上記2点の証明書とともにご申告ください。
   寄附金として税優遇の対象となります。

※お手持ちのチケット金額と同額、またはチケット金額未満のご希望額を寄附いただけます。チケット金額を超える寄附はお受けできません。
※すでにチケットの返金が完了している方でも、銀行振り込みにて寄附いただくことが可能です。詳細につきましては、仮申請後のご案内メールにてご確認ください。

これまで数多くのお客様より、寄附のご相談を頂戴しており、心より御礼申し上げます。
ぜひこの制度をご活用くださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

5月23日(土)更新

PAGE TOP