ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

曜日別料金設定導入のお知らせ

このたび劇団四季では、2021年1月以降に新規販売を開始する公演につきまして、一部を除き、曜日別料金設定を導入させていただくこととなりました。

今回導入するのは、現在ロングラン上演中の4作品――『アラジン』東京公演、『オペラ座の怪人』東京公演、『ライオンキング』名古屋公演、『リトルマーメイド』大阪公演の2021年4月以降の公演と、今年公演がスタートする3作品――『アナと雪の女王』東京公演(2021年6月開幕)、『ライオンキング』東京・有明公演(2021年9月開幕)、『キャッツ』福岡公演(2021年7月開幕)の計7公演です。

これまでは、同一公演では、年中いつご覧いただいても単一の料金設定でしたが、お客様のライフスタイルに合わせた選択肢を増やすことにより、より満足度の高い観劇スタイルをご提供できるのではと考えました。お客様のご都合に合わせて、曜日と価格をフレキシブルにご選択いただければと願っております。

今後も劇団四季は、創立以来の理念である「演劇の市民社会への復権」「文化の東京一極集中の是正」を止めることなく、皆様が日常生活の中で演劇を気軽に楽しめる環境を守り続け、お客様に感動いただける舞台を日本全国で上演し続けることに努めてまいります。 何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

※子ども料金はS席・A席の「ファミリーゾーン」のみ適用となります。対象エリアは劇場情報より各劇場の座席表をご覧ください(子ども=公演当日3歳以上小学校6年生以下 ※2歳以下の入場不可)
※曜日別料金設定導入にともない、「四季の会」会員先行予約初日に11枚以上ご予約される場合も、すべて会員料金でご購入いただけます。2021年1月16日(土)『劇団四季 The Bridge ~歌の架け橋~』福岡公演の会員先行予約初日より適用となります。

PAGE TOP