ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

『美女と野獣』出演者が山口県のメディアに登場! 作品の魅力を語りました

キャナルシティ劇場(福岡県博多)で上演中のディズニーミュージカル『美女と野獣』福岡公演。千秋楽まで残り2か月を切った7月初め、ムッシュー・ダルク役の吉賀陶馬ワイスが出身地である山口県を訪れ、地元メディアで作品の魅力を語りました。

まずは、KRY山口放送のラジオ番組「お昼はZENKAI ラヂオな時間」にゲスト出演。「おかえりなさい!」と温かい言葉で迎えていただき、放送は和やかな雰囲気でスタートしました。パーソナリティから「ムッシュー・ダルク役はどのような衣裳?」と尋ねられると、「不気味さを出すため、実は帽子にコウモリが付いています」と回答。細部にまで行きわたる細やかな演出によって、魔法の世界が創り出されていることをご紹介しました。

この他、同局のテレビ番組「熱血テレビ」への生出演や、地元タウン情報誌「トライアングル」(7月28日発売 8月号掲載予定)のインタビュー取材に応じた吉賀。
地元山口県のお客様にも、観る人を幸せに包み込むこのミュージカルをご覧いただきたいと、見所や魅力を存分にお伝えしました。

夏休みを目前に控え、ますます盛り上がりをみせる『美女と野獣』福岡公演。愛と魔法に溢れた世界が皆さまをお待ちしています。ぜひ、劇場にお越しください!

>>『美女と野獣』福岡公演 スケジュール&チケット予約はこちら

KRY山口放送のラジオ番組「お昼はZENKAI ラヂオな時間」に生出演し、作品の魅力を伝える吉賀陶馬ワイス。

KRY山口放送のラジオ番組「お昼はZENKAI ラヂオな時間」に生出演し、作品の魅力を伝える吉賀陶馬ワイス。

放送終了後、パーソナリティの皆さんと。

放送終了後、パーソナリティの皆さんと。

KRY山口放送「熱血テレビ」への生出演の様子

KRY山口放送「熱血テレビ」への生出演の様子

山口県のタウン情報誌「トライアングル」のインタビュー取材の様子

山口県のタウン情報誌「トライアングル」のインタビュー取材の様子

PAGE TOP