『ジーザス・クライスト=スーパースター』全国公演に向けて稽古場取材会が行われました

ミュージカル『ジーザス・クライスト=スーパースター』[エルサレム・バージョン]全国公演の開幕まで残り1週間に迫った1月25日(木)、四季芸術センター(横浜市青葉区)にて、稽古場取材会が行われました。
各地から駆け付けたメディア関係者に公開されたのは、オーバーチュア(序曲)から約40分間にわたる一連のシーン。熱気あふれる稽古場を経て、メインキャスト候補3名を囲んだインタビューでは、作品の魅力に迫る多くの質問が取材陣から寄せられました。

『ジーザス・クライスト=スーパースター』は2月1日(木)東京・多摩公演(パルテノン多摩)を皮切りに、3月17日(土)まで全国19都市を巡演。
イエス・キリストが十字架にかけられるまでの最後の7日間をロックの旋律で綴る熱い舞台を、どうぞお見逃しなく。

>>『ジーザス・クライスト=スーパースター』チケット&スケジュール

<出演予定俳優コメント>


ジーザス・クライスト 役 神永東吾
『ジーザス・クライスト=スーパースター』は、私が四季に入りたいと思うきっかけになった作品。ジーザス・クライストの圧倒的な存在感を出せるよう、初日まで稽古に励んでまいります。

イスカリオテのユダ 役 芝 清道
この作品は全編音楽にのせて展開され、音楽ももちろん素晴らしいのですが、ストレートプレイを演じている気持ちで稽古に取り組んでいます。それぞれの心理をリアルに表現し、作品の感動をお客様にお届けできるよう努めてまいります。

マグダラのマリア 役 山本紗衣
この作品で大切にしていることは、言葉をお客様に丁寧に伝えること。各登場人物の生き様から、それぞれの正義や様々な愛の形など感じていただけるものがあれば幸いです。

  • イメージ
    メディア関係者に向けて公開された稽古の様子
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
    インタビュー取材に応じる出演候補キャストら(左から、ジーザス・クライスト役 神永東吾、マグダラのマリア役 山本紗衣、イスカリオテのユダ役 芝 清道)
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

稽古場ダイジェスト&俳優コメント動画

演目情報

ジーザス・クライスト=スーパースター

  • 作品紹介はコチラ
  • イベント情報はコチラ
  • 関連ニュースはコチラ
  • チケットのお求めはコチラ