ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

お知らせ

ディズニーミュージカル『ライオンキング』福岡公演、上演決定

2019年3月より、福岡・キャナルシティ劇場にてディズニーミュージカル『ライオンキング』を上演することが決定しました。

『ライオンキング』は、アフリカのサバンナを舞台に繰り広げられる、ライオン・シンバの成長物語。「サークル・オブ・ライフ(生命の連環)」をテーマに、生命の営み、親子の絆、心の成長などを綴ります。

幅広い世代の方に長年愛され続け、今年12月には日本上演20周年を迎える本作品。福岡では、約10年ぶり、3度目の上演となります。
『ライオンキング』といえば、ミーアキャットのティモンとイボイノシシのプンバァが、公演地の方言で台詞を話すのも注目ポイントのひとつ。今回の公演でも、"博多弁"をベースに九州各地の方言でお届けします。
深化し続けるミュージカルの王者『ライオンキング』。また福岡に戻ってくるその日を、どうぞお楽しみに。

さらに、2017年6月より実施している劇団四季によるキャナルシティ劇場での長期公演活動を、2022年5月まで延長することとなりました。
これからも皆さまのご来場を、心よりお待ちしております。

<ディズニーミュージカル『ライオンキング』福岡公演 概要>


□公演日程: 2019年3月開幕予定

□会場: キャナルシティ劇場(福岡市博多区住吉1-2-1)

※開幕日、チケット発売日などの詳細につきましては、決まり次第お知らせいたします。
(舞台写真:阿部章仁)

PAGE TOP