ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

パリの街が、踊り出す――海外新作ミュージカル『パリのアメリカ人』、ついに開幕!

本日1月20日(日)、海外新作ミュージカル『パリのアメリカ人』が渋谷・東急シアターオーブにて開幕しました。

終戦直後、まだ傷跡が残るパリの街で、若者たちが悲しみを乗り越え夢を追い、恋する姿を描いたこのミュージカル。
パリで画家として生きて行く決意をするアメリカ人の主人公ジェリー、作曲家志望で自分に足りない何かを探すアメリカ人のピアニスト・アダム、ミュージカルスターになりたいと夢みるフランス人のアンリ。友情で結ばれた彼ら3人の男性から想いを寄せられ、求められる愛と真実の愛の狭間で揺れ動くフランス人女性のリズ。芸術に造詣が深く、ジェリーの才能に惹かれる裕福なアメリカ人女性のマイロ――それぞれの想いや葛藤が交錯するなか、希望を見出し、彼らが行きつく先とは......。

迎えた初日当日、劇場はこの日を心待ちにしていたお客様で賑やかに。公演グッズを求める方や、客席について公演プログラムをじっくり読まれる方など、思い思いに開演までの時を過ごします。
そして、幕開け。不安と混乱の残るパリの街が描かれ、やがて日の出とともに、街に光が差し込んでいく――そんな情景のなか繰り広げられる力強く美しい圧巻のバレエシーンに、客席は一気に惹きこまれます。感動のフィナーレを迎え、カーテンコールの幕があくと客席はすぐさまスタンディングオベーションに。熱い歓声と拍手が送られ、何度も繰り返されました。

ついに日本初演の幕を開けたミュージカル『パリのアメリカ人』。
東京公演は、3月8日(金)までの期間限定公演。3月19日(火)からは会場を移し、横浜・KAAT神奈川芸術劇場〈ホール〉で上演します。
パリを舞台に織りなされる深い友情と、愛の物語を、どうぞお見逃しなく。

日本初演の会場、渋谷・東急シアターオーブ

日本初演の会場、渋谷・東急シアターオーブ

開場早々、ロビーはたくさんのお客様で賑わいました

開場早々、ロビーはたくさんのお客様で賑わいました

グッズ売店にはおしゃれな公演グッズが揃っています。観劇の記念にどうぞお求めください

グッズ売店にはおしゃれな公演グッズが揃っています。観劇の記念にどうぞお求めください

人気の公演プログラムは、観劇の予習・復習にぜひ

人気の公演プログラムは、観劇の予習・復習にぜひ

日本初演初日カーテンコールの様子

日本初演初日カーテンコールの様子

カーテンコールが始まると、客席はたちまちスタンディングオベーションに

カーテンコールが始まると、客席はたちまちスタンディングオベーションに

客席に手を振るジェリー役・酒井 大(右)とリズ役・石橋杏実(左)

客席に手を振るジェリー役・酒井 大(右)とリズ役・石橋杏実(左)

PAGE TOP