ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『パリのアメリカ人』横浜公演に向けた稽古が進んでいます

来週19日(火)、KAAT 神奈川芸術劇場〈ホール〉にて開幕するミュージカル『パリのアメリカ人』横浜公演。現在、俳優たちによる稽古が進んでいます。

先週末、日本初演となった東京公演を終えたばかりのカンパニーは、惜しむ間もなく横浜市あざみ野四季芸術センターに戻り、再び稽古場で作品と向かいあってきました。
そして劇場に入る前の最後の稽古では、通し稽古を実施。演出スーパーバイザーの坂田加奈子が「段取りで動くのではなく、一つひとつの交流を大切に。メインからアンサンブルまで、それぞれのキャラクターが持つドラマをしっかりと見せてください」と俳優たちに声をかけ、稽古スタート。終戦直後、荒廃したパリの街中で生まれる愛、友情......。稽古場には、若者たちの胸打つドラマが色濃く描かれていきました。

『パリのアメリカ人』横浜公演は、いよいよ来週開幕。明日16日(土)からは、千秋楽を含めた6~8月公演チケットの一般発売が始まります。愛と希望にあふれた深い感動の物語を、どうぞお見逃しなく。

PAGE TOP