ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

ミュージカル『パリのアメリカ人』横浜公演、ついに開幕!

3月19日(火)、KAAT神奈川芸術劇場〈ホール〉にてミュージカル『パリのアメリカ人』横浜公演が開幕しました。

戦争の傷跡が残るパリを舞台に、若者たちが悲しみを乗り越えて夢や希望に向かっていく姿を描いたこのミュージカル。誰もの共感を呼ぶ物語に、ドラマチックなダンス、華やかな衣裳や小道具の数々......つい先日幕を閉じた東京公演にてその美しさで客席を魅了してきた本作が、いよいよ横浜に登場です。

初日公演当日、劇場には東京公演をご覧いただいた方から今回初めて観劇される方まで、多くの方々が来場。会場はお客様の期待と興奮で溢れます。
そして開演すると、舞台は一気に終戦直後のパリの街へ。過去へのしがらみや葛藤に苦しみながらも愛を信じる登場人物たちの行く末を、お客様が一体となって見守ります。やがて物語がフィナーレを迎えると、感動に包まれた客席からは大きな拍手が送られました。

ついに幕を開けた『パリのアメリカ人』横浜公演は、8月11日(日・祝)までの期間限定公演。チケットは早めのご予約がおすすめです。
今年の春休みやゴールデンウィークは、異国情緒ただよう横浜の街で心が躍る体験をしてみませんか。劇場でお待ちしております。

(撮影:下坂敦俊、荒井 健、劇団四季)

グッズ売店では、横浜公演限定グッズも発売中。観劇の記念にどうぞ

グッズ売店では、横浜公演限定グッズも発売中。観劇の記念にどうぞ

横浜公演初日カーテンコールの様子

横浜公演初日カーテンコールの様子

観客の拍手に応えるリズ役・石橋杏実(左)、ジェリー役・酒井 大(右)

観客の拍手に応えるリズ役・石橋杏実(左)、ジェリー役・酒井 大(右)

PAGE TOP