ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『リトルマーメイド』が日本上演6周年を達成しました!

4月7日(日)、ディズニーミュージカル『リトルマーメイド』(大阪・大阪四季劇場、札幌・北海道四季劇場)が、日本上演6周年を達成しました。

2013年同日、ディズニーと劇団四季の提携第4弾作品として、東京で初演を迎えたこの作品。続いて名古屋、福岡で、そして現在は大阪と札幌の2都市で同時上演が行われています。
地上世界に憧れる人魚姫アリエルが、人間の王子エリックに恋をする――未知の世界へ勇気をもって進んでいくアリエルの恋物語には連日多くの拍手が送られ、これまでの公演回数は2,657回、総入場者数は282万人にのぼります。

6周年当日、本編終了後には出演者を代表して、大阪公演ではトリトン役の芝 清道、札幌公演ではエリック役の玉木隆寛がご挨拶。感謝の言葉を述べると客席は温かい拍手に包まれ、カーテンコールは何度も繰り返されました。

『リトルマーメイド』大阪公演は2020年1月31日(金)まで、札幌公演は2019年9月8日(日)公演分まで発売中です。
幸福感溢れる海の世界をどうぞお見逃しなく!

6周年当日の大阪公演カーテンコールの様子

6周年当日の大阪公演カーテンコールの様子

トリトン役・芝 清道がカンパニーを代表してご挨拶

トリトン役・芝 清道がカンパニーを代表してご挨拶

客席に手を振るアリエル役・三平果歩、エリック役・大木智貴

客席に手を振るアリエル役・三平果歩、エリック役・大木智貴

6周年当日の札幌公演カーテンコールの様子

6周年当日の札幌公演カーテンコールの様子

エリック役・玉木隆寛がカンパニーを代表してご挨拶

エリック役・玉木隆寛がカンパニーを代表してご挨拶

客席の拍手に応えるアリエル役・松元恵美、エリック役・玉木隆寛

客席の拍手に応えるアリエル役・松元恵美、エリック役・玉木隆寛

PAGE TOP