ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『パリのアメリカ人』横浜公演に、黒岩祐治神奈川県知事が来場されました

KAAT 神奈川芸術劇場〈ホール〉にて上演中のミュージカル『パリのアメリカ人』横浜公演に、黒岩祐治神奈川県知事が来場されました。

終演後には、舞台上で出演者たちと面会。
「私はミュージカルが大好きで、学生時代にブロードウェイで数多くの作品を観劇しました。その時はダンスのレベルの高さに感動し、日本人には到底追いつけないのではないかと思いましたが、今日の皆さんの舞台はブロードウェイを超えているのではと思うぐらい素晴らしいものでした。また、この作品はKAAT神奈川芸術劇場の空気感にとても良くあっているとも感じました。ぜひ千秋楽まで頑張ってください」と激励のお言葉をいただきました。
また、出演者からは、カンパニーを代表してアダム・ホックバーグ役の斎藤洋一郎が「本日はご来場くださりありがとうございます。僕自身も、この作品が横浜の街にとてもフィットしているのではと感じました。これからも劇団四季は、ここ神奈川でも演劇の感動を発信していきたいと思っています」とご挨拶。温かいひとときとなりました。

『パリのアメリカ人』横浜公演は、8月11日(日・祝)までの期間限定上演。今なら、ゴールデンウィークのご観劇も間に合います。
第二次世界大戦直後のパリを舞台に繰り広げられる若者たちの愛と夢の物語を、どうぞお見逃しなく。

黒岩祐治神奈川県知事を囲んで

黒岩祐治神奈川県知事を囲んで

PAGE TOP