ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『ジーザス・クライスト=スーパースター』名古屋公演が開幕しました

6月12日(水)、名古屋四季劇場にてミュージカル『ジーザス・クライスト=スーパースター』<エルサレム・バージョン>が開幕しました。
昨年7月に永眠した劇団四季の創立者で演出家の浅利慶太を偲び、浅利が演出の手腕を振るった数々の作品のなかから、選りすぐりの舞台を上演する「浅利慶太追悼公演」。
名古屋では、この度開幕した『ジーザス・クライスト=スーパースター』<エルサレム・バージョン>(~7月7日まで)と、『エビータ』(7月21日~8月12日)の2作品を上演します。

ロビーには、浅利が演出指導する様子の写真パネルが設置され、開演を待つお客様がじっくりとご覧になられていました。
名古屋において、劇団四季専用劇場での<エルサレム・バージョン>上演は実に18年ぶりとあって、開演前から客席は熱気に包まれます。そしてついに開演。
エネルギーあふれる舞台の幕が閉じると、カーテンコールはスタンディングオベーションに。客席から熱い喝采が送られました。

名古屋公演期間中には開演前のリハーサルの様子をご覧いただけるイベント「リハーサル見学会」を6月18日(火)と7月2日(火)に実施します(6月18日は会員限定)。ぜひご参加ください!

浅利慶太追悼公演『ジーザス・クライスト=スーパースター』、『エビータ』名古屋公演。劇団四季の原点ともいえる2作品を、どうぞお見逃しなく!

『ジーザス・クライスト=スーパースター』名古屋公演初日カーテンコールの様子

『ジーザス・クライスト=スーパースター』名古屋公演初日カーテンコールの様子

開演前の名古屋四季劇場

開演前の名古屋四季劇場

劇場前には、「浅利慶太追悼公演」として上演される2作品『ジーザス・クライスト=スーパースター』と『エビータ』のフラッグが

劇場前には、「浅利慶太追悼公演」として上演される2作品『ジーザス・クライスト=スーパースター』と『エビータ』のフラッグが

劇場ロビーには演出家・浅利慶太を偲び、祭壇や写真パネルが展示されています

劇場ロビーには演出家・浅利慶太を偲び、祭壇や写真パネルが展示されています

カーテンコールでは、音楽に合わせて客席から大きな手拍子が

カーテンコールでは、音楽に合わせて客席から大きな手拍子が

『ジーザス・クライスト=スーパースター』名古屋公演は7月7日(日)まで。エネルギーあふれる熱き舞台を、お見逃しなく!

『ジーザス・クライスト=スーパースター』名古屋公演は7月7日(日)まで。エネルギーあふれる熱き舞台を、お見逃しなく!

PAGE TOP