ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『ライオンキング』福岡公演にて、第2回「リハーサル見学会」が開催されました!

7月3日(水)、『ライオンキング』福岡公演にて、第2回「リハーサル見学会」が開催されました。

俳優たちが日々行っているリハーサルをご覧いただけるこのイベント。この日最初に行われたのは、1幕で俳優たちがサバンナを表現するナンバー「大草原」。

大塚道人(バンザイ役)がズールー語で書かれた歌詞の意味などを解説するなか、リハーサルをご覧いただきました。

続いて、王国を追われたシンバが幼なじみのナラと再会し、互いに惹かれあう場面、「愛を感じて」のナンバーへ。草花の姿をしたアンサンブルが舞台をロマンチックに彩る本作の代表的なナンバーの一つです。ダンスキャプテンの織田なつ美(女性アンサンブル)、音楽担当の中田雄太(男性アンサンブル)のアドバイスをもとに、同じシーンを繰り返しながら動きや歌、全体のフォーメーションを確認していきました。

後半の質問コーナーには、進行役の大塚、ティモン役・山本道、アンサンブル・海宝あかね、川島創、吉田千那津の5名が登場。お客様から寄せられた質問に出演者がお答えし、楽しい交流のひと時となりました。

9~11月公演も、イベント目白押しの福岡公演!

『ライオンキング』をより身近に堪能できるこの機会、ご観劇とあわせてぜひお楽しみください。

舞台上の俳優に指示を出す音楽担当・中田雄太(男性アンサンブル、写真右)とダンスキャプテン・織田なつ美(女性アンサンブル)

舞台上の俳優に指示を出す音楽担当・中田雄太(男性アンサンブル、写真右)とダンスキャプテン・織田なつ美(女性アンサンブル)

質問コーナーの司会進行を務める大塚道人(バンザイ役)

質問コーナーの司会進行を務める大塚道人(バンザイ役)

画面左より、大塚道人(バンザイ役)、川島 創(男性アンサンブル)、吉田千那津、海宝あかね(女性アンサンブル)、山本 道(ティモン役)

画面左より、大塚道人(バンザイ役)、川島 創(男性アンサンブル)、吉田千那津、海宝あかね(女性アンサンブル)、山本 道(ティモン役)

PAGE TOP