ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

お知らせ

『思い出を売る男』東京公演 明日10/12(土)より「四季の会」会員先行予約開始

明日10月12日(土)より、「浅利慶太追悼公演」第5弾『思い出を売る男』東京公演(会場:自由劇場、主催:浅利演出事務所)の「四季の会」会員先行予約が始まります(一般発売は10月19日(土)から)。

昨年7月に永眠した劇団四季の創立者で演出家の浅利慶太を偲び、選りすぐりの5作品を連続上演する「浅利慶太追悼公演」。『思い出を売る男』は、その最後を飾ります。

この作品は、浅利慶太の慶応高校時代の恩師であり、演劇活動における精神的支柱であった故・加藤道夫氏が、第二次世界大戦終戦から6年後の1951年に発表した戯曲です。戦後、まだ"焼け跡"だった街を舞台に、新たな価値観のもとで生きていこうとする人々の姿が瑞々しく描かれています。

懐かしさと物悲しさ、そして優しさにあふれた舞台『思い出を売る男』を、ぜひご覧ください。

  • 【重要なお知らせ】

台風19号の影響による首都圏のJR他公共交通機関の計画運休に伴い、10月12日(土)の「劇団四季予約センター(オペレーター予約)」を休業させていただきます。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご予約の際は、インターネット予約(SHIKI ON-LINE TICKET)をご利用ください。

<『思い出を売る男』東京公演 概要>
公演期間 12月21日(土)~28日(土)
会場 自由劇場(東京・浜松町)
発売日 「四季の会」会員先行予約 10月12日(土)/一般発売 10月19日(土)
主催 浅利演出事務所
PAGE TOP