ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『パリのアメリカ人』名古屋公演にて、第1回「リハーサル見学会」が行われました

10月11日(金)、ミュージカル『パリのアメリカ人』名古屋公演にて、第1回「リハーサル見学会」が行われました。

今回ご覧いただいたのは、思わず踊りだしたくなるメロディーが印象的なナンバー「アイ・ガット・リズム」のリハーサル。音楽担当の秋本みな子(マダム・ボーレル役)、ダンスキャプテンの鈴木伶央(アンサンブル)を中心に、小道具の鍋やベルなどを使ってリズムを生み出す演出や、2人1組で踊る"ペアリング"の振りの確認を細かく行いました。

その後は、照沼大樹(アンサンブル)の進行で質問コーナーへ。登場したのは、秋本とアダム・ホックバーグ役の神永東吾、アンサンブルの田中勇人、田口ゆりの4名。
本作の特徴のひとつは、出演者たちが演じながら自然に流れるように舞台装置を移動させること。「舞台セットの転換は難しいのではないですか?」との質問に、「舞台上の印が他の演目に比べ多いので、すべてを把握するのが大変」(照沼)との答えが。また「隠れた見どころは?」という質問には「(ヒロイン・リズが働く)ギャラリー・ラファイエットのシーンで、実はちょっと不機嫌な人がいるんです」(田口)と、この後の観劇が楽しみになるような注目ポイントが飛び出しました。

全3回でお届けする「リハーサル見学会」。次回は11月6日(水)に開催します(「四季の会」会員限定)。続く12月10日(火)は一般公開で実施予定!この機会にぜひ、劇場に足をお運びください。


「リハーサル見学会」概要
対象公演 11月6日(水)18:30公演(「四季の会」会員限定/会員1名様+お連れのお客様、人数制限なし)
12月10日(火)18:30公演(一般/人数制限なし)
参加方法 下記いずれかの方法でご参加ください。
(1)インターネットによる事前受付(各公演日の10日前の17時まで)
 下記申込フォームより、必要事項をご入力のうえ、お申込みください。   (2)劇場での当日受付
 15:30~16:10の間に参加人数分の当日チケットを劇場イベント受付までお持ちください(11月6日は「四季の会」会員証をあわせてご提示ください)。
リハーサル見学会の様子

リハーサル見学会の様子

ダンスキャプテン・鈴木伶央の進行でリハーサルは進みます

ダンスキャプテン・鈴木伶央の進行でリハーサルは進みます

質問コーナーにて。左から、照沼大樹、秋本みな子、神永東吾、田口ゆり、田中勇人

質問コーナーにて。左から、照沼大樹、秋本みな子、神永東吾、田口ゆり、田中勇人

PAGE TOP