ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『パリのアメリカ人』名古屋公演 地元商業施設でイベントが行われました!

10月9日(水)と20日(日)、劇場周辺の商業施設でイベントが行われ、『パリのアメリカ人』出演俳優が劇場を飛び出し、作品の魅力をPRしました。

9日に行われた「ミッドランドスクエア」でのイベントには、ジェリー役・松島勇気、リズ役・石橋杏実、マイロ役・加藤あゆ美が登場。作品にまつわるトークと、加藤が劇中歌「シャル・ウィ・ダンス?」を披露しました。

トークショーでは、セット転換の多くを俳優自身が行うという本作の特徴について、演出家のクリストファー・ウィールドン氏から「道具も自分の身体の一部になるように」とアドバイスを受けたエピソードを紹介。また、歌唱披露がはじまると、聞き馴染みのある楽曲に駅へ向かう通行客の方も足を止め、伸びやかな歌声に聞き入っていました。

また、20日に行われた「グローバルゲート」でのイベントには、リズ役・近藤合歓、アダム役・神永東吾、アンリ役・山下啓太が登場。 近藤はリズを演じるうえで「戦争を経験したリズが、殻に閉じこもっていたところから、バレエへの夢を強く持ち、成長していく過程をお見せできるように心がけている」と明かしました。
最後には抽選会で当選されたラッキーなお客様にプレゼントをお渡しし、劇場外でのPRイベントは終了となりました。また、同会場では11月4日(月・祝)まで作品の魅力を堪能できるパネル展が開催されています。

『パリのアメリカ人』名古屋公演では、今後もイベントを多数ご用意しております。
10月23日(水)には「第2回オフステージトーク」を開催(「四季の会」会員限定)。俳優によるトークで、作品の魅力をより深くお伝えします。
芸術の秋は、ぜひ劇場へお越しください!

10月9日、「ミッドランドスクエア」で行われたイベントの様子。中央左より、石橋杏実、松島勇気、加藤あゆ美

10月9日、「ミッドランドスクエア」で行われたイベントの様子。中央左より、石橋杏実、松島勇気、加藤あゆ美

トークショーにて、自身の演じる役柄や作品の魅力を思い思い語る3人

トークショーにて、自身の演じる役柄や作品の魅力を思い思い語る3人

加藤あゆ美が、劇中ナンバーより「シャル・ウィ・ダンス?」を披露

加藤あゆ美が、劇中ナンバーより「シャル・ウィ・ダンス?」を披露

20日に行われた「グローバルゲート」でのトークイベントの様子

20日に行われた「グローバルゲート」でのトークイベントの様子

左より、神永東吾、近藤合歓、山下啓太

左より、神永東吾、近藤合歓、山下啓太

「グローバルゲート」では、11月4日(月・祝)までパネル展を開催中!ぜひお越しください

「グローバルゲート」では、11月4日(月・祝)までパネル展を開催中!ぜひお越しください

PAGE TOP