ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『リトルマーメイド』札幌公演 イオンモール札幌発寒でイベントが開催されました!

11月17日(日)、イオンモール札幌発寒において、『リトルマーメイド』出演者によるトークショーとパフォーマンスが開催され、700名以上の方にご観覧いただきました。

この日トークショーに臨んだのは、アリエル役の若奈まりえ、エリック役の上川一哉、グリムスビー役の岡﨑克哉、フロットサム役の長手慎介、司会進行を務めるシェフ・ルイ役の岩城雄太の5名。

「出演しているシーンで一番の見せ場」について、色とりどりの海の生き物が登場するナンバー「アンダー・ザ・シー」の話題に。劇団四季の『リトルマーメイド』はヨーロッパで上演されたバージョンを基にしているのですが、四季版にはより多くの生き物が登場し、日本オリジナルの生き物もいる、というエピソードを披露。その他、「一番好きなキャラクター」「北海道で行ってみたい場所」について、トークを繰り広げました。
その後、劇中ナンバーを披露。「レ・ポワソン」「パート・オブ・ユア・ワールド」、そしてセバスチャン役の赤間清人とアンサンブルの俳優13名が加わり「アンダー・ザ・シー」を熱唱。
迫力の歌とダンスに、観覧のお客様から歓声と大きな拍手が起こりました。

『リトルマーメイド』札幌公演は、来年3月15日(日)に千秋楽を迎えます。
北海道四季劇場ロビーには、海の世界を表現したクリスマスツリーが登場。さらに12月21日(土)から25日(水)の計5公演では「クリスマス特別カーテンコール」を実施いたします。
「北海道四季劇場ファイナル☆感謝祭」などご観劇とあわせてお楽しみいただけるイベントも。寒い冬の季節、心温まる愛と感動の物語をどうぞ劇場でお楽しみください。皆様のご来場をお待ちしております。

イオンモール札幌発寒で行われたイベントの様子。左から、シェフ・ルイ役の岩城雄太、エリック役の上川一哉、アリエル役の若奈まりえ、グリムスビー役の岡﨑克哉、フロットサム役の長手慎介

イオンモール札幌発寒で行われたイベントの様子。左から、シェフ・ルイ役の岩城雄太、エリック役の上川一哉、アリエル役の若奈まりえ、グリムスビー役の岡﨑克哉、フロットサム役の長手慎介

劇中ナンバーより「レ・ポワソン」を披露

劇中ナンバーより「レ・ポワソン」を披露

劇中ナンバーより「パート・オブ・ユア・ワールド」を披露

劇中ナンバーより「パート・オブ・ユア・ワールド」を披露

劇中ナンバーより「アンダー・ザ・シー」を披露。熱いパフォーマンスにお客様から大きな拍手が

劇中ナンバーより「アンダー・ザ・シー」を披露。熱いパフォーマンスにお客様から大きな拍手が

PAGE TOP