ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『パリのアメリカ人』が「2019年 ミュージカル・ベストテン」第1位に選ばれました!

ミュージカル出版社発行の雑誌「ミュージカル」3・4月号にて、「2019年 ミュージカル・ベストテン」が発表され、ミュージカル『パリのアメリカ人』が作品部門で第1位に選ばれました。
この企画は、毎年、演劇評論家、演劇記者の方々の投票により、作品部門、演出家部門、再演部門、男優部門、女優部門の5つの部門で審査が行われるものです。『パリのアメリカ人』は、そのダンスレベルや作品の質の高さを評価いただき、2019年に初演を迎えたミュージカルを対象に選出される「作品部門」で首位となりました。

本作は、京都劇場にて5月17日(日)まで上演。
また、7月12日(日)からはキャナルシティ劇場(福岡・博多)での上演が決まっています。
京都・福岡公演ともに期間限定公演ですので、この機会にぜひご覧ください。

「ミュージカル」3・4月号表紙

「ミュージカル」3・4月号表紙

『パリのアメリカ人』に贈られたトロフィー

『パリのアメリカ人』に贈られたトロフィー

PAGE TOP