ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『マンマ・ミーア!』横浜公演が千秋楽を迎えました

8月23日(日)、ミュージカル『マンマ・ミーア!』横浜公演(KAAT 神奈川芸術劇場〈ホール〉)が千秋楽を迎えました。

今年3月末に開幕する予定だった本公演は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、7月中旬まで公演中止に。当初の予定から遅れること3ヵ月半、劇団四季の創立記念日である7月14日にようやく幕をあけることができました。

現在、劇団四季では衛生対策のため、使用する客席を半数以下に抑えた状態で公演を実施しています。

お客様には、入場時のサーモグラフィーによる体温検知、常時マスクの着用や手指消毒の徹底など、多くの対策にご協力いただきながら上演を行ってまいりました。

千秋楽公演では、販売対象の席が完売。

母娘のきずなを描いた物語が終わりを迎え、本作を彩る世界的ポップスグループABBAの「マンマ・ミーア!」「ダンシング・クイーン」などの名曲が再びカーテンコールで歌いあげられると、客席の熱気は最高潮に。1階から3階席まで、サイリウムによるブルーの光で染められました。

かつてない困難な状況のなかではじまりを迎え、幕を閉じた『マンマ・ミーア!』横浜公演。

ご来場くださったすべてのお客様、応援メッセージを劇団にお寄せくださった皆様に、心から感謝申し上げます。

10月1日(木)からは、福岡・キャナルシティ劇場にて上演されます。福岡公演のチケットは、8月29日(土)から「四季の会」会員先行予約が、9月6日(日)から一般発売がスタート。

圧倒的な幸福感に包まれるミュージカルを、ぜひご覧ください。

客席がサイリウムの光に包まれた、『マンマ・ミーア!』横浜公演千秋楽カーテンコールの様子

客席がサイリウムの光に包まれた、『マンマ・ミーア!』横浜公演千秋楽カーテンコールの様子

開演前のKAAT 神奈川芸術劇場〈ホール〉

開演前のKAAT 神奈川芸術劇場〈ホール〉

カーテンコールでは、客席から熱い拍手が送られました

カーテンコールでは、客席から熱い拍手が送られました

PAGE TOP