ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『マンマ・ミーア!』福岡公演の稽古が佳境を迎えています

10月1日(木)の福岡公演開幕に向けて、ブラッシュアップを続けるミュージカル『マンマ・ミーア!』カンパニー。
シーンを区切って行われる小返し稽古の期間を経て、さらにいくつかのシーンをつなげて稽古、キャストを入れ替えての通し稽古と、稽古場は総仕上げに向かいつつあります。

今回初めて本作に挑戦するキャスト、久しぶりに参加するキャスト。作品との関わりは様々ですが、それぞれにアドバイスを交換し合い、稽古場に活気が溢れます。
レジデント・ディレクターの山下純輝は、俳優たちに「言葉をストレートに届ける」こと、「台詞に込められた意味を、体の動きに乗せる」ことを求め、丁寧に稽古を進行。それによってドラマがさらに際立ち、作品が磨き上げられていきます。

「踊って歌えば人生は最高だよ」

本作が持つ、最高に幸せなメッセージを、お客様へダイレクトにお届けするために――。
カンパニーは開幕の日に向けて、全力で駆け抜けます。

約13年ぶりとなる福岡公演は、キャナルシティ劇場にて10月1日(木)より2021年1月3日(日)までの期間限定上演となります。
現在、10月公演分までのチケットを一般発売中。11月公演分につきましては、10月10日(土)から「四季の会」会員先行予約がスタートします(10月17日(土)一般発売開始)。
どうぞお見逃しなく!

※劇場では、今できる最大限の衛生対策を実施し、上演させていただきます。

PAGE TOP