ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

まもなく開幕!――新作ショウ『劇団四季 The Bridge ~歌の架け橋~』の通し稽古が行われました

年明け2021年1月10日(日)にJR東日本四季劇場[春](東京・竹芝)で初演を迎える新作ショウ『劇団四季 The Bridge ~歌の架け橋~』。四季芸術センター(横浜市あざみ野)にて通し稽古が行われました。

衣裳・メイクをつけた状態で稽古場に集まった俳優たち。演出を担当する荒木美保の「集中していきましょう」という呼びかけに真剣な表情で応え、稽古に臨みます。
祝祭感あふれる力強いオーヴァーチュアが流れると、稽古場は一気に作品の世界へ。
本作のためにアレンジされた楽曲や多彩なダンス、台詞を通して、劇団のこれまでの軌跡や、「これからも演劇の感動をお届けする」という決意が表現されていきます。仕上がりをひと目見ようと集まった関係者たちは、熱のこもったパフォーマンスを目の当たりにしてすっかり惹きこまれ、圧倒された様子。
90分間ノンストップのショウが華やかな衣裳とともにクライマックスを迎えると、稽古場は大きな拍手に包まれました。

今後は、会場となる新劇場・[春]劇場へと移り、舞台稽古を行います。
新型コロナウイルス感染症の影響による公演延期を乗り越え、いよいよ開幕のときを迎える『劇団四季 The Bridge ~歌の架け橋~』。
新年の観劇初めにもぴったりの最新エンターテインメントを、どうぞお見逃しなく!

お客様に楽しんでいただきたいという強い思いをこめて作られた『劇団四季 The Bridge ~歌の架け橋~』では、本番公演以外にも、作品をお楽しみいただける機会がもりだくさん!

1月10日(日)~31日(日)公演にご来場の「四季の会」会員のお客様は、スペシャルトーク動画配信をご覧いただけます。荒木美保が演出意図や創作の背景などを語ります。

また、公演初日となる1月10日(日)と翌11日(月・祝)には、ライブ配信を実施(いずれも13時30分開演予定)。ご家庭でもお楽しみください。

なお、1月14日(木)~31日(日)公演分につきましては、「Go Toイベント」を利用してお得にご予約いただけます。
ぜひ、この機会にご活用ください。

PAGE TOP