ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『コーラスライン』全国公演が千秋楽を迎えました

2月14日(日)、ミュージカル『コーラスライン』全国公演が、上越(新潟県)にて千秋楽を迎えました。

当初、2020年4~7月の全国公演として予定されていた本公演は、新型コロナウイルス感染症の影響により上演することがかなわず、昨年9月、あらためて海老名(神奈川県)にて全国公演の幕を開けました。

新型コロナウイルス感染症の流行以後、初めて全国を巡ることとなったカンパニー。
これまでとは違う状況のなかでも、訪れる土地で温かく迎えてくださった関係者の方々、そして何よりお客様の熱い拍手に支えられながら、無事千秋楽を迎えることができました。

5ヵ月にわたる旅の最終公演地となった上越。
昨年12月に予定されていた公演は、やむを得ず中止させていただきましたが、追加公演として今回の上越公演を実施いたしました。
この公演を待ち望んでくださっていたお客様の目の前で、ショービジネスにすべてをかける若きダンサーたちの祈り、そして希望が込められたドラマが、熱く展開されていきます。
最後のカーテンコールでは、舞台を務めた俳優たちへ惜しみない拍手が送られ、『コーラスライン』全国公演は幕を閉じました。

今後の全国公演としては、新作ショウ『劇団四季 The Bridge~歌の架け橋~』が4月16日(金)、相模原(神奈川県)にて開幕。また、9月からは新作ファミリーミュージカル『はじまりの樹の神話~こそあどの森の物語~』を上演いたします。どうぞご期待ください。

『劇団四季 The Bridge~歌の架け橋~』全国公演

ミュージカル『コーラスライン』全国公演千秋楽カーテンコールの様子

ミュージカル『コーラスライン』全国公演千秋楽カーテンコールの様子

会場となった上越文化会館(新潟県上越市)

会場となった上越文化会館(新潟県上越市)

開演前、入場口の様子

開演前、入場口の様子

舞台を務めた俳優たちへ、熱い拍手が送られました

舞台を務めた俳優たちへ、熱い拍手が送られました

PAGE TOP