ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『キャッツ』福岡公演開幕に向けて――技術製作レポート

今月27日(火)に開幕する『キャッツ』福岡公演。開幕に向け、四季芸術センター(横浜市あざみ野)では技術スタッフによる様々な作業が進行しています。

『キャッツ』の舞台となるのは、都会のゴミ捨て場。客席内に一歩足を踏み入れると、目の前には日常と一線を画すキャッツ・ワールドが広がります。壁一面を埋め尽くすのは、猫の目線に合わせて、実物の3~5倍サイズで作られた巨大なゴミのオブジェ。
これまでも公演地ごとに、その土地ゆかりの品をゴミのオブジェとして製作し、お客様に親しまれてきました。
四季芸術センター(横浜市あざみ野)内の小道具工房では、福岡の"ご当地ゴミ"を鋭意製作中。気になるそのアイテムとは......?

一方、衣裳部屋では、猫たちが身に着ける衣裳のメンテナンスが行われています。個性豊かなジェリクルキャッツの毛並みを一本ずつていねいに手で描き込む様子や、普段はお見せすることのない、衣裳の染色作業など。

詳細は劇団四季公式TwitterInstagramにて、ハッシュタグ「#キャッツ福岡公演 #技術レポート」で順次レポートします。どうぞお楽しみに!

 

※劇団四季によるキャナルシティ劇場での長期公演活動は、今回の『キャッツ』福岡公演をもって終了となります。皆さまのご来場を、心よりお待ちしております。

“ご当地ゴミ”製作の様子。福岡土産の定番といえば……?

“ご当地ゴミ”製作の様子。福岡土産の定番といえば……?

長年愛されている福岡銘菓は、中身のお菓子までリアルに再現

長年愛されている福岡銘菓は、中身のお菓子までリアルに再現

巨大なサイズの箱が展開されています。その正体は、福岡・佐賀の宅配ピザチェーンのピザパッケージ!

巨大なサイズの箱が展開されています。その正体は、福岡・佐賀の宅配ピザチェーンのピザパッケージ!

福岡をホームとするあの球団の、とあるアイテムを製作中

福岡をホームとするあの球団の、とあるアイテムを製作中

福岡発、全国で愛される無添加の石鹸といえば……?

福岡発、全国で愛される無添加の石鹸といえば……?

衣裳製作の様子。毛並みの模様を一本ずつていねいに描きます

衣裳製作の様子。毛並みの模様を一本ずつていねいに描きます

ペンで描き足した線の上から、さらに筆で着色。何度も塗り重ね、色の濃淡を出していきます

ペンで描き足した線の上から、さらに筆で着色。何度も塗り重ね、色の濃淡を出していきます

「ケムンパ」と呼ばれる毛糸でできた猫の毛を、タイツに植え付けていく作業。糸の色や位置まで細かく指定され、デザインに対して忠実に製作します

「ケムンパ」と呼ばれる毛糸でできた猫の毛を、タイツに植え付けていく作業。糸の色や位置まで細かく指定され、デザインに対して忠実に製作します

ベロア生地のジャケットに、キラキラと輝くビーズをひとつずつ取り付けていきます

ベロア生地のジャケットに、キラキラと輝くビーズをひとつずつ取り付けていきます

PAGE TOP