ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

お知らせ

『キャッツ』福岡公演 22年4月千秋楽、7月名古屋へ/『ライオンキング』名古屋公演 5月千秋楽/『リトルマーメイド』静岡公演 4月開幕/『オペラ座の怪人』大阪公演 3月開幕

『キャッツ』福岡公演 2022年4月17日千秋楽、7月から名古屋へ

現在、福岡・キャナルシティ劇場にて上演中のミュージカル『キャッツ』が、22年4月17日(日)に千秋楽を迎えることが決定しました。キャナルシティ劇場を劇団四季が専有的に使用するのは、この公演が最後となります。九州の皆さまには別の形で劇団四季の公演を今後もお楽しみいただけるよう、さまざまな検討を進めております。

その後、『キャッツ』が向かう先は、名古屋四季劇場。同年7月からのロングラン公演を予定しています。実に21年ぶりとなる名古屋公演。2018年東京公演から一部楽曲などが変更された最新版『キャッツ』に、どうぞご期待ください。

 

『ライオンキング』名古屋公演は、2022年5月15日千秋楽

名古屋で上演中のミュージカル『ライオンキング』は、22年5月15日(日)に千秋楽を迎えることとなります。
最終期のチケットは、来月10月9日(土)より「四季の会」会員先行予約がスタート。
千秋楽を含めた一部公演につきましては、先行して今月、抽選販売も実施します。ラストチャンスを、どうぞお見逃しなく。

 

『リトルマーメイド』静岡公演決定! 2022年4月2日~5月29日まで

大阪四季劇場で上演中のミュージカル『リトルマーメイド』は、11月21日(日)で千秋楽を迎えることが決定しています。
そしてこの度、次の公演地が静岡に決定。22年4月2日(土)~5月29日(日)まで、静岡・静岡市民文化会館大ホールにて期間限定公演を行います。
静岡で長期公演を行うのは約4年ぶりのことで、さらに『リトルマーメイド』は初登場。フライングを駆使して人魚たちが泳ぎ回る鮮やかな海の世界、圧倒的なハッピーエンドが味わえる舞台を、静岡のお客様にお届けします。

 

『オペラ座の怪人』大阪公演は、2022年3月開幕

大阪四季劇場の次回作『オペラ座の怪人』の開幕が、22年3月に決定。現在上演中の東京公演は、同年1月10日(月・祝)で千秋楽を迎えます。
かの有名なパイプオルガンの旋律と、光り輝く豪華なシャンデリア――『オペラ座の怪人』が約13年ぶりに大阪に戻ってきます。

 

2022年も、各地で多彩な演目をお届けする劇団四季の活動に、どうぞご期待ください。

 

『キャッツ』 福岡公演(キャナルシティ劇場) 2022年4月17日(日)千秋楽
名古屋公演(名古屋四季劇場) 2022年7月開幕(ロングラン公演)
『ライオンキング』 名古屋公演(名古屋四季劇場) 2022年5月15日(日)千秋楽
※東京公演(有明四季劇場)は2021年9月26日(日)より無期限ロングラン公演を継続
『リトルマーメイド』 大阪公演(大阪四季劇場) 2021年11月21日(日)千秋楽
静岡公演(静岡市民文化会館大ホール)
  2022年4月2日(土)~5月29日(日)(期間限定公演)
『オペラ座の怪人』 東京公演(JR東日本四季劇場[秋]) 2022年1月10日(月・祝)千秋楽
大阪公演(大阪四季劇場) 2022年3月開幕
※各公演のスケジュール、発売などの詳細につきましては、決定次第お知らせいたします。
PAGE TOP