ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『劇団四季のアンドリュー・ロイド=ウェバー コンサート~アンマスクド~』全国12都市ツアー公演が開幕しました!

本日12月5日(日)、『劇団四季のアンドリュー・ロイド=ウェバー コンサート~アンマスクド~』が開幕しました。

数々の名作ミュージカルを手掛ける作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバーの楽曲を、10人の俳優と生バンド、そして作曲家本人の解説映像でお届けする、劇団四季初の試みとなるショーコンサート。
その幕開けの会場となった相模女子大学グリーンホール(神奈川県相模原市)には、開場と同時に多くのお客様の姿が。客席で公演プログラムを読んだり、ナンバーリストを眺めたりと、これから始まるコンサートへの期待がうかがえます。

ついに初日の幕が上がり、コンサートのオープニングを飾るナンバー「序曲」(『ジーザス・クライスト=スーパースター』より)が披露されると、客席の高揚感は一気に高まります。
俳優たちの熱演、そして迫力の生バンドの演奏に、何度も盛大な拍手が起こり、ロイド=ウェバー氏のブリティッシュ・ジョークのきいたコメントに、熱心に聞き入るお客様の姿が見られました。コンサートがフィナーレを迎えると、客席はスタンディングオベーションに。鳴りやまない拍手に、出演者たちは笑顔で応え続けました。

『劇団四季のアンドリュー・ロイド=ウェバー コンサート~アンマスクド~』は、来年2月10日までの期間限定公演。今回の日本公演のために撮りおろされたロイド=ウェバー氏のコメントも登場し、今しか体感することができない特別なコンサート。おなじみの名曲から、8月に世界初演を迎えたばかりの新作『シンデレラ』のフレッシュなナンバーまで飛び出すひとときです。ぜひお近くの劇場でお楽しみください。
皆様のご来場をお待ちしています。

上演記念!劇団四季デジタルスタンプラリー

ご来場時に取得できるスタンプを集めていただいた方に、本コンサートの出演者メッセージ入りスマートフォン用壁紙をプレゼントいたします。

※舞台写真は前日の舞台稽古より(撮影:下坂敦俊、阿部章仁、劇団四季)

『劇団四季のアンドリュー・ロイド=ウェバー コンサート~アンマスクド~』全国公演初日カーテンコールの様子

『劇団四季のアンドリュー・ロイド=ウェバー コンサート~アンマスクド~』全国公演初日カーテンコールの様子

初日公演の会場となった相模女子大学グリーンホール(神奈川県)

初日公演の会場となった相模女子大学グリーンホール(神奈川県)

会場ではナンバーリストを配布。ご観劇の記念にお持ち帰りください

会場ではナンバーリストを配布。ご観劇の記念にお持ち帰りください

グッズ売店では、公演プログラムのほか、公演グッズを販売。劇団四季ウェブショップでもお求めいただけます

グッズ売店では、公演プログラムのほか、公演グッズを販売。劇団四季ウェブショップでもお求めいただけます

PAGE TOP