ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『ロボット・イン・ザ・ガーデン』東京公演が開幕しました!

本日12月22日(水)、自由劇場(東京・竹芝)にて、オリジナルミュージカル『ロボット・イン・ザ・ガーデン』が開幕しました。

世界各国で愛される、イギリス発の小説「ロボット・イン・ザ・ガーデン」。2022年には「TANG タング」のタイトルで映画化も決定している人気作を、2020年秋、劇団四季がオリジナルミュージカルとして初演。心温まる舞台が大きな反響を呼び、早くも再演の幕が上がりました。

舞台は、アンドロイドが活躍する近未来のイギリス。両親を亡くして以来、無気力な毎日を過ごす主人公・ベンは、夢や情熱を見失い、キャリアに生きる妻・エイミーとすれ違う日々。ある日、庭に壊れかけのロボット・タングが現れて――。
タングを修理するための旅路で、二人は世界中の様々な人と出会い、人生の営みに触れ、少しずつ歩みを進めます。目まぐるしく役柄を入れ替えるキャスト陣が、一丸となって紡ぐ綿密な芝居。ときに楽しく華やかに、ときに静かに紡がれる多彩な場面を経て、やがて凝縮されたひとつのメッセージ――温かい人生讃歌が浮かび上がります。
幸福感溢れるラストシーンを迎えると、客席からは熱い拍手が。鳴り止まない拍手に、俳優たちは手を振って応え続けました。

東京公演は1月23日(日)まで。公演期間中の1月22日(土)・23日(日)には、ライブ配信も実施します。
続いて、関西初登場となる京都公演は、2月23日(水・祝)から4月16日(土)まで。現在チケット発売中です。
この冬、大切なものに気づかせてくれる感動作。どうぞ劇場でお楽しみください。

 

『ロボット・イン・ザ・ガーデン』

『ロボット・イン・ザ・ガーデン』ライブ配信のお知らせ

東京公演期間中、下記日程でライブ配信を実施します。現在、視聴チケットを発売中。
お手元のスマートフォンやタブレット、ご自宅のパソコンなどで、ぜひお楽しみください。

□配信日程
(1)2022年1月22日(土)13:00開演
(2)2022年1月22日(土)17:30開演
(3)2022年1月23日(日)13:00開演
※ライブ配信のみ。巻き戻し視聴・見逃し配信はございません。

□視聴料金
4,500円(税込)

視聴チケットのお申し込みや詳細は、以下よりご覧ください。

※舞台写真は前日までの舞台稽古より
撮影:上原タカシ、阿部章仁

『ロボット・イン・ザ・ガーデン』東京公演初日カーテンコールの様子

『ロボット・イン・ザ・ガーデン』東京公演初日カーテンコールの様子

グッズ売店では、ロボットのタングをモチーフにしたかわいらしいアイテムを多数発売。ご観劇の際に、ぜひお立ち寄りください。

グッズ売店では、ロボットのタングをモチーフにしたかわいらしいアイテムを多数発売。ご観劇の際に、ぜひお立ち寄りください。

自由劇場2階ロビーでは、ミニチュア“タング”がクリスマスの装いでお出迎え

自由劇場2階ロビーでは、ミニチュア“タング”がクリスマスの装いでお出迎え

感動の拍手に包まれた初日公演のカーテンコール

感動の拍手に包まれた初日公演のカーテンコール

爽やかな笑顔で拍手に応える、ベン役・田邊真也、タング役・生形理菜(左)と渡邊寛中(右)

爽やかな笑顔で拍手に応える、ベン役・田邊真也、タング役・生形理菜(左)と渡邊寛中(右)

PAGE TOP