ページ内を移動するためのリンクです。

このページのコンテンツへ

コラム

『リトルマーメイド』広島公演の総稽古が行われました

いよいよ来週11日(月)、広島・上野学園ホールにて開幕するディズニーミュージカル『リトルマーメイド』広島公演。
7月上旬、横浜市あざみ野・四季芸術センターにて、稽古場での総仕上げとなる「総稽古」が行われました。

稽古開始前、本作のレジデント・ディレクターを務める玉城任は、俳優たちに向けて総稽古に臨む心構えを共有。
「この稽古場の向こう、劇場ではたくさんのお客様が待っています」
そう言葉をかけると、俳優たちはこの舞台を待ってくださっているお客様に想いを馳せ、自然と笑顔に。心地の良い緊張感のなか、総稽古はスタートしました。

海の上の世界に憧れる人魚姫・アリエル。人間の王子・エリックに一目で恋に落ちた彼女は、父親である海の王・トリトンの警告をよそに、地上への憧れと恋心をますます募らせます。そんなアリエルに目を付けた海の魔女・アースラは、その美しい歌声と引き換えに、彼女を3日間だけ人間の姿に変えることを持ち掛け――。

心躍る音楽とダンス、魅力的なキャラクターたち、そして愛と希望に満ちた幸福感。物語がフィナーレを迎えると、見学していた関係者たちから、この日稽古を務めた俳優たちに温かい拍手が送られました。

カンパニーはついに初の上演地・広島へ。アリエルの恋と冒険の物語を、皆様にお楽しみいただける日はもうすぐ。どうぞご期待ください!

PAGE TOP