劇団四季

2016年劇団四季オーディション 本選:8月28日(日)29日(月)書類応募締切:8月3日(水)18時必着

LINEで送る

2016年のオーディションでは、「一般(即戦力)」と「研究生」を同時募集いたします。
未経験であっても、意欲に溢れ、舞台に立つという夢に向かって、努力のできる人を歓迎します。

劇団四季俳優の声へのリンク

募集部門

《ヴォーカルクラシック》
《ヴォーカルポピュラー》
《演技》
《ジャズダンス》
《クラシックバレエ》
の5コースがあります。
※「一般」「研究生」共通です。

一般

  • 劇団メンバー

    世界的な大型ミュージカルの数々や、劇団四季オリジナルミュージカル、ストレートプレイなど、多岐にわたる上演演目の全てに出演のチャンスがあります。
    1年を通じて、安定的な収入を得ながら、やりがいをもって様々なジャンルの舞台にのぞむことができます。

  • 演目契約メンバー

    出演する演目や期間を限定して契約をします。他劇団やプロダクションに所属されながら出演することも可能です。
    より専門的で高い能力を求められます。
    劇団メンバーと同様に、一流の講師陣によるレッスンを無料で受講でき、個人稽古を行える研究室、トレーニングジムなどもご利用いただけます。

研究生

研究生オーディションに合格した方は、2017年4月から1年間、劇団四季研究所の生徒として、個人の能力に合わせカリキュラムに沿って様々なレッスンを受講していただきます。
「研究生」は卒業試験があり、合格した方だけが劇団のメンバーとなります。

応募資格

性別、国籍不問。(※研究生は25歳以下のみ)
※毎週月曜日から土曜日まで、朝10時からレッスンがありますので、全日制の学業との両立は出来ません。 ※クラシックバレエコースは、ポワントの履ける方のみ選択可。

スケジュール

【オーディション日程】

2016年8月27日(土)・28日(日)

予備日:2016年8月29日(月)

※詳細は、書類審査合格者にお知らせいたします。 ※「一般」は各コースごとに専門分野の審査。場合によっては別の審査が加わる可能性もございます。
「研究生」は歌、ダンス、台詞すべての審査を受けていただきます。
※審査当日に舞台出演・海外滞在中など特別な理由がある方は事前にオーディション係まで必ずお問い合わせください。

会場:四季芸術センター
(横浜市青葉区あざみ野1-24-7)

※審査では必要に応じて面接を行うこともあります。 ※日程・場所は変更になる場合がございます。

【応募書類締切】

2016年8月3日(水)18時必着

※書類審査の合否結果は郵送にてお知らせいたします。

応募方法

下記のボタンより応募用紙をダウンロードし、募集要項記載の書類を同封のうえ郵送、もしくは直接四季芸術センターまでお持ちください。※郵送推奨

封筒の表に「部門・コース」(例:「一般・ジャズダンス」)と必ずご明記くださいますようお願いいたします。

※お送りいただいたものは一切返却いたしません。あらかじめご了承ください。

応募用紙PDF(452KB)

※応募書類のダウンロードができない場合
返信用封筒(A4サイズの封筒に住所・氏名、「速達」と赤字で明記、420円切手を貼付)を同封し、下記「劇団四季 オーディション係」までご請求ください。
※日本語でのご応募が難しい方は、aud@shiki.gr.jpまでメールにてご連絡ください。(英語、韓国語、中国語のみ対応可)

【応募書類郵送先・お問い合わせ】

〒225-8585
神奈川県横浜市青葉区あざみ野1-24-7四季芸術センター

2016劇団四季 オーディション係

Tel:045-903-1416(10時〜18時/日曜・祝祭日を除く)

  • レッスン体制
  • オーディションQ&A
  • 劇団四季俳優の声

▲ページの
先頭へ戻る