ミュージカル『ユタと不思議な仲間たち』

チケット

schedule 2019年4月19日(金)開幕4月19日(金)〜5月6日(月・祝)公演分
2月16日(土)会員先行予約開始 2月23日(土)一般発売開始

はじめに Introduction

生きるって、生きているって、
なんて素晴らしいことなんだろう

どんなに時代が変わっても、社会がゆたかになっても失ってはいけないものがあります。
「生きる喜び」「信じ合うこころ」「思いやる気持ち」——。
『ユタと不思議な仲間たち』は、東北の農村の美しい自然を背景に、
大切なものを思い出させてくれるミュージカルです。

もっと読む

ストーリー Story

ここは東北地方の湯の花村。豊かな自然に抱かれ、大人も子どもものびのびと暮らしています。
父を亡くした水島勇太は東京から母の実家のあるこの村に引っ越してきました。

都会で育ち、東北弁ではない言葉を話す勇太に村の子どもたちは興味津々。
「モヤシっ子のユタ」と呼んでちょっかいを出します。
でも人見知りのユタは村の子どもたちとどうやって接すれば良いのかわかりません。
なかなか心を開かないユタにしびれをきらし、村の子どもたちは次第にユタをいじめるように…。
ユタの味方になってくれるのは、寅吉じいさんと心優しい小夜子だけ。
悩んだユタは「死んでしまいたい」と考えるようになります。

もっと読む

お客様からのコメント Comment

ユタに感謝

小6の時に学校の行事でユタを見てからずっとユタのファンです。 私が辛いな悲しいなと思うとなぜかユタが頭をよぎり必ず元気にしてくれます。これからもユタを愛し続けていきます!

あったかい気持ちになりました

日常には、小さな幸せがたくさん溢れているんだな、見落とさず、日々を大切に生きていきたい、そんなふうに思いました。胸があったかくなりました。本当に素敵な時間をありがとうございました。

素晴らしかったです。

わらしたちの優しさと、ユタの成長に胸が熱くなることばかりの素晴らしい舞台をありがとうございました。ユタが舞台中を飛び回るときの笑顔の眩しさや村の子供たちと一緒に踊るところの子供たちの表情にとても感動して舞台から目を離せませんでした。

生きる大切さ伝えてくれてありがとう!

見終わって自然と涙で視界が滲んでいました。東北の方々に届けた真摯な思いが、俳優さんの真っ直ぐな思いが胸を打ちました。ファミリーミュージカルと銘打っていますが、こどもだけでなく大人にこそ観てほしいミュージカルだと思いました!

ユタと不思議な仲間たち

さっきはじめて一人で劇団四季に足を運びました。感動し涙がとまりませんでした。最後一緒に歌いたかったけど、それどころでないくらい号泣。東北への愛が溢れ素晴らしかったです。

ありがとう。

ふとしたことで、生きてることが素晴らしいということを忘れ、自暴自棄になってしまうことがあります。そんな心にまっすぐと届く公演でした。また明日からも頑張ってみようと思える力をもらいました。

ギャラリー Gallery

※写真はこれまでの公演より

もっと見る

チケットのご予約・公演情報のご確認はこちらから

チケット
スケジュール