ミュージカル『ノートルダムの鐘』

チケット&スケジュール
観劇はじめてガイド
disney劇団四季25th

現在、公演の予定はございません。

はじめに Introduction

世界的文豪ヴィクトル・ユゴーと
ディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンが紡ぐ愛の物語

『ノートルダムの鐘』は、世界的文豪ヴィクトル・ユゴーの代表作
「Notre-Dame de Paris(ノートルダム・ド・パリ)」に想を得た作品です。
これまでにも映画化、舞台化が繰り返されていますが、
劇団四季が上演するのはディズニー・シアトリカル・プロダクションズが製作し、
2014年に米国カリフォルニア州サンディエゴのラ・ホイヤ劇場で初演。

もっと読む

ストーリー Story

カジモドの切なく悲しい愛の物語。
そのなかに見出す、ひとすじの光とは――。

15世紀末のパリ。
街の中心に存在するノートルダム大聖堂の鐘突き塔には、
カジモドという名の鐘突きが住んでいた。
幼き時に聖堂の聖職者フロローに引き取られた彼は、その容貌から、
この塔に閉じ込められ、外の世界と隔離されていた。
塔上から街を眺めて暮らす日々。友と言えば、
何故か彼を前にした時に生命を宿す石像(ガーゴイル)と、鐘だけ。
いつも自由になることを夢見ていた。

もっと読む

ギャラリー Gallery

もっと見る

登場人物 Charactor

もっと見る

もっと知る Learn More

演出 スコット・シュワルツ氏インタビュー

8年もの歳月を費やしてきた演出の核心に迫るインタビュー

もっと見る

キャスト&スタッフ Cast & Staff

スタッフ Staff

クリエイティブ・チーム

作曲
アラン・メンケン
作詞
スティーヴン・シュワルツ
台本
ピーター・パーネル
演出
スコット・シュワルツ
振付
チェイス・ブロック
装置デザイン
アレクサンダー・ドッジ
衣裳デザイン
アレーホ・ヴィエッティ
照明デザイン
ハウエル・ビンクリー
音響デザイン
ギャレス・オーウェン
ヘア&ウィッグデザイン
チャールズ・G・ラポイント
音楽スーパーバイザー、編曲
マイケル・コザリン
オーケストレーション
マイケル・スターオビン
ダンス音楽アレンジ
ロブ・バーマン
演出補、アソシエート・プロダクション・スーパーバイザー
M・ウィリアム・シャイナー
アソシエート・音楽スーパーバイザー
ブレント=アラン・ハフマン
スタッフ

チケットのご予約・公演情報のご確認はこちらから

チケット&スケジュール