ページ内を移動するためのリンクです。

200字コメント:心に残ったシーン、どうしても伝えたいこの感動、そして、観るのはこれからという方の期待の声。お客様から寄せられた感想・コメントを掲載しています。

左のメニューより、作品名を選択すると、各作品への感想・コメントを見ることができます。

下記の「新しいコメントを投稿する」ボタンをクリックすると、投稿画面が表示されます。

新しいコメントを投稿する
Now Loading...
現在メンテナンス中のため、閲覧のみが可能となっております。

入力内容をご確認の上、「修正する」か「投稿する」ボタンをおしてください。

ゲスト さん
コメントが採用された場合にはメール連絡を希望されますか?
四季の会会員番号
演目
ニックネーム
メールアドレス
タイトル
コメント

修正する

ご投稿ありがとうございました!

閉じる

ノートルダムの鐘へのコメント 472件

default
匿名希望 さん
2019年09月17日(火) 18時55分16秒

最愛の主人を突然喪い3年。過去ばかり顧みて涙々だったけれど、そろそろ前を向いて歩き出さなくては・・芝居でも観ようかな。何の予備知識もないまま初めての劇団四季とたまたまの「ノートルダムの鐘」。生きていくことの素晴らしさを伝えるために主人が届けてくれた贈り物だと思いました。人生観が変わりました。人生の後半戦、独りになったけれど劇団四季の舞台と共に、しっかりと生きていきます。

default
とんとこ さん
2019年09月03日(火) 23時24分28秒

これで何度目でしょうか。もう泣くのはわかっているので最初からタオル生地のハンカチを用意しています。歌、演技、踊り、すべてが完成されています。いろんな方に見てほしいです。感動をあなたに!

default
マロン さん
2019年08月23日(金) 10時29分37秒

待ちに待ったノートルダムの鐘が京都で開幕。物語の世界に引き込まれ、何度観ても心にぐっと訴えかけてくるテーマ。人間の根幹にある美しさ、醜さを目の当たりにする度に、自分の内面を見つめ直してます。大好きな演目です。

default
ゆみ さん
2019年08月18日(日) 20時43分34秒

寺元カジモド、高音の迫力ある美声でお芝居も素晴らしく圧巻でした。冒頭のコーラスから一気に物語りに引き込まれ、フロローの苦悩に心が痛み、カジモドがエスメラルダに対する愛に心がじーんとし、石達の友情に涙し、エスメラルダとフィーバス隊長の愛に、フロローとカジモドの愛に涙し、終始じーんと心に染みる物語でした。流石劇団四季。素晴らしい舞台をありがとうございました。

default
mayuchan さん
2019年08月18日(日) 09時42分16秒

やっとやっと2年越しの悲願(大げさ?)、「ノートルダムの鐘」…。冒頭の美しい、人の声がこんなにも美しいのか!って思うくらいの素晴らしいハーモニーで、もう、それだけで髪の毛も逆立つような…。さらに、キャストの皆さんの歌唱力がホントにヤバい!特にカジモドの飯田達郎さんの歌声に惚れてしまいました❤最後は切なく悲しい愛の結末と飯田さんの演技に涙が止まりませんでした。「四季!ノートルダム」サイコーです♪

default
ユア さん
2019年08月17日(土) 21時06分57秒

一歩劇場に入れば、そこはもうノートルダム。鐘の音が鳴り出すと、グーッと世界に引き込まれます。カジモドの喜びに共感し、エスメラルダと共に祈り、クロパンの誘いに笑い、フィーバスの呼びかけにこぶしを握り、フロローの苦悩を共有する。そうしていつのまにやら、自分も舞台の一員のような気になるんです。ふと気づくと、息をするのも忘れているくらい。こんな舞台、他にはない!今も私の中で、鐘が鳴り響いています。

ピアノ
ルネ さん
2019年08月11日(日) 16時54分33秒

たった今、拝見して参りました。感動と涙です。京都劇場は一年ぶりでした。暑い日常を忘れ、素晴らしい舞台に酔いしれました。暑さもまだまだ続きます。スタッフ関係者の皆さまくれぐれもご自愛下さい。貴劇団とスタッフ関係者の皆さまのご発展をお祈り致します。本日はありがとうございました。

default
ベルンの街 さん
2019年08月11日(日) 01時08分28秒

地元京都劇場で2度目の「ノートルダムの鐘」アアア!アアアー!で始まり興奮の中へ!そして感動が…! エスメルダの岡村美南さん、なんて素晴らしいんだろ~。最高でした(^-^)v 次回は4ヶ月後に観に来ますよ。

default
匿名希望 さん
2019年08月10日(土) 20時53分27秒

1年前に飯田達郎さんのカジモドを観て衝撃を受けた。京都でまた観れることになって、また飯田達郎さんのカジモドの日だった。素晴らしすぎた1年前のあの公演。でも8/9の夜公演、さらに進化していたのを観た。上演中、胸がぐっと掴まれ続ける。息も忘れそうになる程。この作品が存在するこの時代に生きていることが、うれしくなった。この作品が、いつまでもあってほしい。沢山の人に知ってほしい。

default
ひな さん
2019年08月08日(木) 08時39分53秒

四季の舞台は何度も見ていますが、ノートルダムは初めて。クワイヤの歌声の波、アンサンブルの個性、それをさらに上回るプリンシパルのパワー。9才の娘と、ホンモノを堪能できて幸せです。音に包まれ素晴らしい時間を過ごせました。また、エネルギーをもらいに行きます。