ページ内を移動するためのリンクです。

200字コメント:心に残ったシーン、どうしても伝えたいこの感動、そして、観るのはこれからという方の期待の声。お客様から寄せられた感想・コメントを掲載しています。

左のメニューより、作品名を選択すると、各作品への感想・コメントを見ることができます。

下記の「新しいコメントを投稿する」ボタンをクリックすると、投稿画面が表示されます。

新しいコメントを投稿する
Now Loading...
現在メンテナンス中のため、閲覧のみが可能となっております。

入力内容をご確認の上、「修正する」か「投稿する」ボタンをおしてください。

ゲスト さん
コメントが採用された場合にはメール連絡を希望されますか?
四季の会会員番号
演目
ニックネーム
メールアドレス
タイトル
コメント

修正する

ご投稿ありがとうございました!

閉じる

ノートルダムの鐘へのコメント 581件

default
こは さん
2022年07月04日(月) 01時52分13秒

7/3、初めて観劇いたしました。幕間と終演後に暫く座席から動けなくなり、帰宅した今も讃美歌の歌声が聞こえてきます。フロローがあまりにも純粋で、だからこそ葛藤し続けて、人間の愛憎が生まれる過程が丁寧に表現されていて突き刺さりました。もう一度と言わず何度でも観たく、その度に打ちのめされたい作品です。

default
milk さん
2022年06月28日(火) 07時58分08秒

幕が上がった直後からクワイヤの歌に惹き込まれ、終始鳥肌が止まりませんでした。カジモド、エスメラルダ、フロロー、すべての人間の心の動きをとても細やかに俳優さんが表現されていて、観客ではなく街の一員になったかのような気持ちで観ていました。観劇後もそれぞれの人生について考えたりと余韻に浸れる作品です。観る度に見方が変わったり、愛について深く考えさせられる作品だと思います。この作品に出会えて感謝です。

default
さき さん
2022年06月26日(日) 20時34分53秒

6/26、観劇させて頂きました。 カジモドがエスメラルダに掛けた「友達だ」の台詞が今でも耳に残っています。 登場人物が持つそれぞれの宿命と、愛・犠牲・嫉妬・憐み・苦悩・願いなど様々な思い、 心の奥底までに響く歌声と言葉に最初から最後まで涙がとまりませんでした。 期間限定とは言わず、いつまでも続いてほしい演目です。 劇団四季のノートルダムの鐘が末永く鳴り続けることを心よりお祈りしております。

default
たかp さん
2022年06月19日(日) 20時33分17秒

8度目のノートルダムの鐘の観劇、最高でした。聖歌隊の迫力ある歌声に、一気に1400年代のパリへ。舞台で展開される、人間の持つ愛情、相反する人間の持つ醜さ、考えさせられました。エスメラルダの歌う、祈るわ 争いの炎が 消えることを、心にささりました。正に今、観るべき作品ですね。また来月、山形から日帰りで観に行きます。

default
Kさん さん
2022年06月18日(土) 21時43分35秒

前回の公演で感激し再演を待ち望んでいました。深いお話で、いろいろな見方ができると思います。有名なミュージカルナンバーがないからか、あまり知られていないかもしれませんが何回も繰り返しみたくなるミュージカルのひとつです。感動をありがとうございます。

ハープ(ブルー)
ピエリス さん
2022年06月17日(金) 18時11分07秒

念願叶いこの作品を観ることができました。「あなたの心に何かが響いていますように」との問い。私が答えるとしたらまず、人間と怪物の違いは紙一重と思いました。違いは強いて言えば心の美しさと純粋さ次第?とても難しい課題を与えられた気持ちがしました。だからでしょうか?聖歌隊の美しい歌声、特に繰り返される「キリエ・エレイソン=主よ憐れみたまえ」が胸に響きました。全ての人々の祈りに満ちた作品だと思いました。

default
まゆ さん
2022年06月15日(水) 17時59分52秒

今回再演されるということで、初めてこの作品を観劇しました。「あなたの心に何かが響いていますように」との歌詞の通りさまざまな思いがこみ上げてきました。特に心動かされたナンバーがカジモドが歌う「石になろう」です。フィナーレまで涙が止まりませんでした。 いつかロングラン公演でやっていただける日を期待してこれからも応援していきます!

default
M さん
2022年06月10日(金) 21時39分08秒

明るいお話ではないですが、音楽や構成、そして何より出演者の皆様が素晴らしく、見終わったあとに「物凄いものをみた」と思えるようなミュージカルです。メッセージ性もあり、考えさせられるものでもあります。全国民にこの感動を体験してほしい! 8月以降もまた関東で公演があることを強く願っています

default
さえ さん
2022年06月10日(金) 18時50分16秒

再演をずっと待っていた演目、また横浜で観ることができて本当に嬉しいです。 開演前の静寂から聖歌隊の歌声によって一気に物語に引き込まれ、圧巻のフィナーレで心が震えました。観る度に深く考えさせられ、また観たくなる大好きな作品です。 横浜に帰ってきてくれてありがとうございます。このまま無事に横浜、京都で鐘の音が響き続けますように!また観に行きます。

バレエ
花梨 さん
2022年06月05日(日) 01時11分51秒

ずっと観たかったノートルダム。あのカジモトが鐘をつくシーンには幼いころ読んだノートルダムの話を思い出し涙があふれてきました。この話で母が人は見かけでは決して判断してはいけないと教えてくれました。何度観ても心震える作品です。背景にはあのノートルダム大聖堂の美しいステンドグラスのバラ窓が。もう一度パリであの美しいバラ窓見れたら・・と思いました。