ページ内を移動するためのリンクです。

200字コメント:心に残ったシーン、どうしても伝えたいこの感動、そして、観るのはこれからという方の期待の声。お客様から寄せられた感想・コメントを掲載しています。

左のメニューより、作品名を選択すると、各作品への感想・コメントを見ることができます。

下記の「新しいコメントを投稿する」ボタンをクリックすると、投稿画面が表示されます。

新しいコメントを投稿する
Now Loading...
現在メンテナンス中のため、閲覧のみが可能となっております。

入力内容をご確認の上、「修正する」か「投稿する」ボタンをおしてください。

ゲスト さん
コメントが採用された場合にはメール連絡を希望されますか?
四季の会会員番号
演目
ニックネーム
メールアドレス
タイトル
コメント

修正する

ご投稿ありがとうございました!

閉じる

ノートルダムの鐘へのコメント 604件

default
のぶりん さん
2022年08月17日(水) 21時41分16秒

4年前の初めての観劇では、過酷な宿命を背負ったカジモドに感情移入し、情欲のおもむくままに暴走するフロローに嫌悪感を抱きました。しかし、今回はフロローの狂気の愛〈地獄の炎〉が胸に響きました。想い人にどのように愛情を伝えればよいかわからず、一番苦しかったのはフロローだったのではないか?彼の感情の全ては共感できませんが、「人間と化け物の心は、表裏一体なのかもしれない。」と、長く深い余韻に浸っています。

default
匿名希望 さん
2022年08月16日(火) 15時21分18秒

コロナの影響で2019?年の京都公演を最後にずっと再演を待ってました。 やっと観れた私にとって3度目の2022年8月の横浜公演。開始5秒で言葉にならない感情が一気に込み上げすぐに号泣しオープニングの拍手ができない状態でした。キャストの感情こもった迫力ある歌声だけでなく周りの合唱が入った時の迫力からの鳥肌…たまりません。最後の問い掛けシーンでも大号泣。これ以上の作品はあるのでしょうか。最高すぎます!

default
マリナ さん
2022年08月14日(日) 19時03分46秒

ノートルダムの鐘千秋楽から一週間、いまだに感動が薄れず私の心に残っています。最初に見た時よりも、2回目、3回目のほうが背景や歌詞の意味にまで想いを馳せることができ、何度でも楽しめる作品です。ぜひ2022横浜公演のキャストVer.でも音源配信をお願いしたいです!京都、来年の東京も通わせていただきます。役者のみなさん、制作のみなさん、感動をありがとうございました。

default
なのはな さん
2022年08月09日(火) 00時18分44秒

この作品に出会うことができたこと本当に素晴らしく思います。今までの人生の中でここまで心を揺さぶり、問いかけてくる作品に出会ったことはありませんでした。これから何十年も様々な経験をしていく中で、この作品の感じ方や考え方の変化を噛み砕いていきたい、また、この先の生き方を変えてもらえるような、変わりたいと思えるそんな作品です。一つ一つの公演が私の宝物です。ありがとうございました。

ハープ(イエロー)
まろすけ さん
2022年08月08日(月) 20時54分36秒

コロナもあり数年ぶりに、一番に大好きな演目「ノートルダムの鐘」を観ることができました。 やはり何度観ても飽きない。それ以上に見る度見る度、その時その時の感情で胸がいっぱいになります。感動、悲しみ、怒り、楽しさ…。それに、言葉に表せないモヤモヤ。心がギュッと締め付けられますが、決して嫌なものではありません。まだ観られていない方も是非この不思議な感情と感動を一度味わって頂きたいです。

default
あんぱん さん
2022年08月08日(月) 19時03分00秒

横浜千秋楽、おめでとうございました! 期間中、2回鑑賞しました。ずっと観たかった作品で、ストーリー、舞台装置、演出、音楽、そして役者さんの演技と全てに感動でした。観てよかったと本当に思っています。 作品に関わる全ての方へ。このご時世の中、最後まで感動を本当にありがとうございました。 またお会いできることを楽しみにしています。

default
もも さん
2022年08月08日(月) 00時17分13秒

千秋楽おめでとうございます!そして締め括りの日にまた観劇させていただきました。いつも以上に舞台上の世界が熱く、見ているこちらも終始心が揺さぶられていました。フィーバスとエスメラルダの歌うSomeday、お二人から溢れる涙が本当に美しく、また二人で共に明るい未来を願っている姿に涙が止まりませんでした。素敵な作品をこうして再演してくださり、ありがとうございました。「ノートルダムの鐘」大好きです!

default
はるか さん
2022年08月07日(日) 00時05分42秒

鑑賞後、それぞれの心情について考えたり、鑑賞中どのキャラクターの感情に寄り添って観ていたなど、夫と語り合いながら、作品の余韻に浸りました。特に、最後にたたみかけるような、「どこに違いがあるのだろう」というフレーズと音階が印象的で、心に問われます。ノートルダムの鐘という作品が、私にとって人生のバイブルとなりました。

default
s さん
2022年08月06日(土) 22時59分12秒

人生初めての劇団四季さんのミュージカルを観ました。 ずっと観てみたかったノートルダムの鐘でもあり、初っ端から鳥肌がたちました。 作品内容的には、小さな子には理解するのが難しい場面もありましたが、「差別」についてや「相手を思いやる心」など、感じる事ができるような作品でした。また、行きたい!何度も観たいと思えました。勿論演者達の迫力のある歌声には圧巻され、カーテンコールでは涙が止まらなかったです。

default
うしこ さん
2022年08月04日(木) 22時55分25秒

観る度に胸にぐっと込み上げてくるものがあります。演出の素晴らしさと一瞬一瞬の繊細な表現に感無量です。美しく残酷でもあるこの世界の中で、皆それぞれの宿命を背負いながらも懸命に生きる姿に心揺さぶられると共に「愛」とは何かを深く考えさせられました。不器用で純粋な心を持つカジモドを愛おしく思いました。骨は粉々に砕け散ってしまったとしてもどうか彼の思いは人々へ届き、生き永らえてほしいと強く願います。