ページ内を移動するためのリンクです。

200字コメント:心に残ったシーン、どうしても伝えたいこの感動、そして、観るのはこれからという方の期待の声。お客様から寄せられた感想・コメントを掲載しています。

左のメニューより、作品名を選択すると、各作品への感想・コメントを見ることができます。

下記の「新しいコメントを投稿する」ボタンをクリックすると、投稿画面が表示されます。

新しいコメントを投稿する
Now Loading...
現在メンテナンス中のため、閲覧のみが可能となっております。

入力内容をご確認の上、「修正する」か「投稿する」ボタンをおしてください。

ゲスト さん
コメントが採用された場合にはメール連絡を希望されますか?
四季の会会員番号
演目
ニックネーム
メールアドレス
タイトル
コメント

修正する

ご投稿ありがとうございました!

閉じる

ノートルダムの鐘へのコメント 364件

default
Uran さん
2018年09月04日(火) 00時00分08秒

横浜千秋楽を観ました。野中さんの公演後の挨拶の言葉、しっかりと心で受け止めました。出演者の皆さんの表現力が素晴らしくて、カジモドもエスメラルダも、フロローだって私の中に居るのかもしれない…と、心のどこかで登場人物たちと共鳴しながら楽しんでいました。素敵な舞台をありがとうございます。またこの作品を観に行きます。

default
たろ さん
2018年08月29日(水) 10時12分12秒

最後の1音が消えるまで、瞬きする時間すら惜しい素晴らしい千秋楽でした!野中さんのご挨拶を聞いてから今もずっと今『想い出』という美しい鐘の音が鳴り響いているようです。 名古屋ももちろん伺うつもりですが、再び東京で上演されることを今から心待ちにしています(気が早いけれど!)。 プリンシパル、アンサンブル、クワイヤ、そしてスタッフの皆様、最高の感動と涙をありがとうございました。

default
もも さん
2018年08月29日(水) 08時28分38秒

ノートルダムの鐘の千秋楽が終わり、幕が降りた瞬間、美しい鐘の音が心に響きわたりました。何度観ても新しい発見があり、感動をいただきました。キャストの皆さんのチームワークに感激し、心が揺さぶられドキドキしながらのあっという間の5ヶ月でした。このような素晴らしい作品をありがとうございます。名古屋公演も楽しみにしています。

default
はるの さん
2018年08月29日(水) 00時11分19秒

横浜千秋楽観劇しました。まず、この作品を上演してくれたことに感謝です。美しく切ない素敵なナンバーの数々、斬新な舞台装置、そして深く重く心に響くメッセージ。全てが素晴らしかったです。いつの日かカジモドもエスメラルダも自由に生きられる世界になるのだろうか、観る度に辛い気持ちになりながらも、また観たくなる、特別な世界でした。また会える日を待っています。

ハープ(ブルー)
ayako さん
2018年08月28日(火) 17時15分01秒

先日ノートルダム大聖堂に登りにパリへ。カジモドが見た景色と同じ景色を見た後の横浜千秋楽は、感動も今まで以上でした。華やかな景色とは正反対に、パリでは物乞いするジプシーや難民が見かけられました。この作品が訴えることはまだ私たちの心に響いてしまう。エスメラルダが歌う「いつか」が来ることを願わずにはいられませんでした。これからもノートルダムの鐘を通じてまだまだ未熟な私たちの心を響かせて頂きたいと思います。

ハープ(パープル)
匿名希望 さん
2018年08月27日(月) 07時57分39秒

8/26マチネ観劇。 素晴らしい構成とみなさんの演技に毎回感動させられます。 カジモドの飯田さん、歌声は迫力があり、演技には何度も涙させられました。 横浜千秋楽前にまた観られて本当によかった。 名古屋まで行くのは難しいので、また関東に戻ってきて欲しいです。 本当に大好きな演目なので。

default
まろ さん
2018年08月22日(水) 15時12分13秒

舞台の内容は勿論、キャストさん達の表現力、表情、歌唱力や舞台の演出が素晴らしく何度見ても感動が押し寄せてきます。毎回違う視点から見たりするとより深く考えさせられます。そして、あの素晴らしい歌を歌いながらの細かい演技をするクワイヤさん達にもより感動を覚えます。皆さんの舞台を大切に想う気持ちが伝わってくる作品です。横浜千秋楽まであと少し、お身体大切になさって頑張って下さい!感動をありがとうございます!

default
のぶ さん
2018年08月20日(月) 19時08分37秒

8月18日は初めてノートルダムの鐘を観てきました。KAATも初KAATです。四季の作品は結構観てきましたが、鳥肌がたつ圧倒的な声量は圧巻でした。ブラボーの一言です。また、カーテンコールも延々と続き、最後はホール全体が総立ち。ほんとうに充実した夜でした。

default
ほなみんご さん
2018年08月15日(水) 14時23分11秒

劇団四季の舞台はほぼ見に行っていますが、今回初めてノートルダムを見ました。ディズニーの内容は知っていましたが、その他の前情報は全く見ずに舞台を拝見しました。鐘が鳴りながら曲が流れる所などとにかく鳥肌が止まらず、最後は号泣でした。主人と見に行ったので次は是非祖母を連れて行きたいです。今妊娠中ですが、本当に胎教に良かったと思います。一年前から予約を取る価値がありました。劇団四季ありがとう。

ハープ(グリーン)
ogu さん
2018年08月12日(日) 11時22分30秒

『主よ、あわれめよ』 リピーターの方は、ラテン語&ギリシャ語の歌詞に注目するのも、観劇の1つです。聖歌隊の歌声や劇中でも、このフレーズが登場します。観劇のたびに、発見がある、これが劇団四季ミュージカルの奥深さです。 そして、もう1つ大聖堂の屋上でのセリフ場面では、高層であるが故の、風切り音も聞こえるのです。耳と目を研ぎ澄ましての観劇がおススメです!