ページ内を移動するためのリンクです。

200字コメント:心に残ったシーン、どうしても伝えたいこの感動、そして、観るのはこれからという方の期待の声。お客様から寄せられた感想・コメントを掲載しています。

左のメニューより、作品名を選択すると、各作品への感想・コメントを見ることができます。

下記の「新しいコメントを投稿する」ボタンをクリックすると、投稿画面が表示されます。

新しいコメントを投稿する
Now Loading...
現在メンテナンス中のため、閲覧のみが可能となっております。

一言から200字まで自由に、心のままに表現してください。 劇団四季idにご登録いただいている方は、
ご登録済みのニックネーム、プロフィールアイコンが掲載されます。

  • ※寄せられた感想・コメントのうち一部を掲載しています。投稿内容は編集する場合もございます。
  • ※劇団四季の発行する宣伝物に転載させていただく可能性もございますのでご了承ください。
  • ※ご返答が必要なお問い合わせはこちら
入力項目に誤りがあります。下記の内容をご確認のうえ、再度【確認】ボタンを押してください。
ゲスト さん
四季の会会員番号
※四季の会会員の方でidセンターにご登録されていない方は会員番号をご入力ください。
必須
演目
必須
ニックネーム
必須
メールアドレス
※メールアドレスは公開されません。
必須
タイトル
必須
コメント

200字以内でご記入ください。改行は反映されません。

必須
画像認証
不正な利用を防ぐため、認証を行います。
下記の指示に従って画像を○の中に移動してください。
このサイトを利用する場合、JavascriptをONにしてください。

入力内容をご確認の上、「修正する」か「投稿する」ボタンをおしてください。

ゲスト さん
コメントが採用された場合にはメール連絡を希望されますか?
四季の会会員番号
演目
ニックネーム
メールアドレス
タイトル
コメント

修正する

ご投稿ありがとうございました!

閉じる

ノートルダムの鐘へのコメント 277件

ヴァイオリン
さおり さん
2017年09月17日(日) 00時05分37秒

制作発表の時からずっと楽しみにしていた京都公演。始まりから終わりまで、息をするのを忘れてしまいそうになるほどの圧巻の舞台でした。人間の美しさと醜さの二面性を考えさせる、そんな作品でした。出演者の皆様、感動をありがとうございました。横浜でもまた観たいと思います。

バレエ
でこあゆ さん
2017年09月16日(土) 21時44分04秒

初めて見ましたが歌の迫力がすごかったです。歌のシャワーに包まれて不思議な体感でした。そんな中色々考えさせられました。エスメラルダのよう見た目や権力などに左右されず自分の考えを貫ける女性って素敵だとおもいました。エスメラルダがフロローに言ったように人にされてうれしかったこと人にしてあげなさい。このような台詞語心に刺さりました。

ハート(ピンク)
かあこ さん
2017年09月13日(水) 21時58分35秒

9月13日、京都劇場でノートルダムを初観劇しました。舞台上でのメークにうわっと思い、そこからすぐに引き込まれて目が離せませんでした。カジモドのあの体勢で、よくあんなに迫力のある声がでるなぁと驚き、迫力ある歌声が胸に突き刺さりました。醜い顔のカジモドより、本当に心が醜いのは私達人間で、カジモドの純粋さがメッセージに込められていました。ハッピーエンドではなかったけど、カジモドの愛の深さを痛感しました!

default
花梨 さん
2017年09月06日(水) 13時21分45秒

リトルマーメードが何より好きなので最初は乗り気ではなかった私 京都に来てくれたことを機会に観劇 もう大ハマりしてしまいました カジモドの純粋さもさる事ながら エスメラルダの人としての素晴らしさに惹かれてしまいました 聖母マリアのような溢れる母性愛は 女性の鏡であり 今後エスメラルダのように生きたいと誓わせてくれました

default
サラ さん
2017年09月06日(水) 02時30分20秒

200年ほど前の原作を元に作られたこの舞台で、「いつか人が賢くなって、平等に暮らせる明るい未来が来る」と祈っていたエスメラルダが、200年後の現在のこの世界を見たら、いったい何と言うだろうか。

ハープ(イエロー)
桜姫 さん
2017年09月05日(火) 08時40分49秒

2011年の秋から闘病していた胃がんが根治した自分への御褒美として、8月29日と31日に京都までカジモドに会いに行きました。平凡な日常の中に幸せはあり、真の美しさが見た目ではなく心の中にあると教えてくれました。カジモドは神様が真の教え説くために地上に遣わした天使なんだと思います。大切なメッセージが詰まった物語に触れた後に眺めた京都の街並みが今まで以上に美しく見え感動しました。

default
new さん
2017年09月03日(日) 22時40分35秒

確かに、そこに、本物のカジモドがいました。こんなにも、心が舞台の世界に惹きこまれ、揺さぶられた作品は初めてです。ずっと両手を握りしめて離せませんでした。演出、音楽、俳優の方々の歌、動き、表情、一つ一つの言葉、何もかもが圧巻でした。贅沢な時間を過ごさせていただきました。心から観てよかったと思える作品に巡り会えて本当に幸せです。素晴らしい舞台をありがとうございました。必ずまた観に行きます。

default
エスメマルダ さん
2017年09月02日(土) 20時01分24秒

映画より原作に近い設定ですが、原作のような救いの無さを感じない。舞台展開も四季らしくもディズニーらしくも無いけど、歌レベルの高さはさすが四季って感じ。テーマ性もしっかりしてて、一幕も2幕も泣いたので、メイク直して帰らねば状態。

default
to5656 さん
2017年09月02日(土) 17時33分07秒

カジモドの絶対的な透き通る声がその醜さに隠された魂の美しさを感じさせる。エスメラルダの激しさの中にある優しく美しい声。そして落ち着いた声がかえって冷酷さをきわだたせるフロロー。彼らの歌声が心の声となって客席に何度も何度も響き渡った舞台でした。

default
湖湖子 さん
2017年09月02日(土) 12時34分44秒

アンサンブルのみなさんの身のこなし、役替わり、もちろん歌声、とっても素敵でした。3回目にしてやっと一人ひとりの声の響きのちがいを聞きわけることができました。前だったので、表情もよく見えました。メンケンさんは、やっぱり、すごい。主役のみなさんはもちろんですが、アンサンブルのみなさんは、CDでは聞き取れない声の響きの素晴らしさがありました。もっと、何回も行きたかったな。という思いでいっぱいです。