ページ内を移動するためのリンクです。

200字コメント:心に残ったシーン、どうしても伝えたいこの感動、そして、観るのはこれからという方の期待の声。お客様から寄せられた感想・コメントを掲載しています。

左のメニューより、作品名を選択すると、各作品への感想・コメントを見ることができます。

下記の「新しいコメントを投稿する」ボタンをクリックすると、投稿画面が表示されます。

新しいコメントを投稿する
Now Loading...
現在メンテナンス中のため、閲覧のみが可能となっております。

入力内容をご確認の上、「修正する」か「投稿する」ボタンをおしてください。

ゲスト さん
コメントが採用された場合にはメール連絡を希望されますか?
四季の会会員番号
演目
ニックネーム
メールアドレス
タイトル
コメント

修正する

ご投稿ありがとうございました!

閉じる

ノートルダムの鐘へのコメント 346件

default
SHOKO さん
2018年07月14日(土) 21時31分22秒

どんなに振り払おうとしても頭から消えないカジモドの表情。目を閉じれば昨日の舞台がありありと浮かんできます。舞台の上でカジモドとして生きることがどんなにつらくてどんなに苦しいか、しかしどんなに幸せか…。思い出そうとすると身震いが止まらない、今でも胸にこみ上げる熱情を抑えることができない。私はまだ高校1年生ですが、そんな7月13日の舞台を一生忘れません。飯田達郎さん、感動をありがとうございました!

default
あこぷー さん
2018年07月06日(金) 18時31分22秒

今回初めて観劇させて頂きました。「愛」というものはときに人間をつくり、またときには人間を怪物にするのだと感じました。人を愛する、その形は人それぞれですが、カジモドのような人の愛し方は真の優しさと愛情をもつ人だと私は思います。飯田カジモドの歌声、忘れられません。ラストは切なさがありましたが、それ以上にぐっとくるものがありました。感動と生きる原動力をもらえた作品です、本当にありがとうございました!!

default
ami さん
2018年07月05日(木) 19時39分20秒

6月に観劇しましたが、すぐにはコメントができませんでした。 今も、何度も何度もCDを聴きながら感じ、考え続けています。 いつも観ているミュージカルとは違う世界で、ある意味で衝撃的でした。 人間と怪物、どこに違いがあるのだろう… そもそも、怪物は誰?これからも考えます。 涙が止まりません。

ハープ(ブルー)
ayako さん
2018年07月05日(木) 18時18分49秒

フランスが大好きで、留学や旅行で何度も行きました。金銭的にも時間的にも、前回で最後と心に決めましたが、四季のノートルダムの鐘に感動し通い詰めて、またフランスに行きたい!という夢が出来ました。カジモドの気持ちを受け止めて、またノートルダムに行きたい!と。バックステージツアーで舞台に立たせて頂き、カジモドの目線で景色を眺めることができました。そして、今月末パリに行きます!夢を下さった四季に感謝です。

default
匿名希望 さん
2018年06月28日(木) 18時17分41秒

ノートルダムの鐘を上演してくださりありがとうございます。この作品に出逢えたことに感謝しています。何度見ても発見があり、感動をし、涙します。演者さんたちのエネルギーがものすごいのでいつも観客としても全力で観劇します。名古屋にも伺いますが、ぜひその後はまた戻ってきてください。

default
しおり さん
2018年06月24日(日) 18時05分56秒

圧巻でした。見終わった後、心と頭がいっぱいになりました。こんな感動を与えてくださる作品に出会えてほんとうによかったです。ありがとうございました。 なぜこんなに考えさせられ、心に響くのか。それはきっと人間の本質をついてるからなのだと思います。また見に行きます。

default
シヅリン さん
2018年06月21日(木) 22時34分14秒

娘と一緒に16日観劇しました。長女は 出産以来 三年ぶりの四季でした。飯田さんが登場してその場でカジモドに変わった所から一気に引き込まれたと 言ってました。そして 飯田カジモドの 眼力がドンドン強くなりラストは 切なくなったと 言ってました。私も同じです。宮田エスメラルダ 以前よりも さらに妖艶ですね。素敵です。

default
⭐ さん
2018年06月21日(木) 18時37分21秒

本当にしつこいぐらい観させて頂いてますが、何回観ても素晴らしいです。特に金本さんのカジモド。純粋なカジモドの思いがいつもまっすぐ伝わってきます。歌も表現も素晴らしくて、ガーゴイルになった気持ちでいつも客席から応援して観させて頂いてます。本当にしつこいですが、まだまだ観に行きます!! 名古屋の後、また首都圏に戻ってきてほしいです。

ピアノ
としこ さん
2018年06月13日(水) 16時29分35秒

昨日のリハーサル見学会見では、真剣に向き合う役者さんの姿が見れて素晴らしいと思いました。質問コーナーでは、皆さんの素顔も垣間見れて嬉しかったです。上質で荘厳な作品で、人間としての本質は何かを、問いかけられているようでした。壮大な装置と役者さんとクワイヤに圧倒され、飯田さんのカジモドに気がつけば感情移入している自分がいて、「陽ざしの中へ」「石になろう」は、圧巻で胸が締め付けられました。

default
トシエ さん
2018年06月05日(火) 23時05分49秒

今週末で5度目の観劇となりますが、まったく飽きる事なく、観る度に心が震えるほどの感動が押し寄せます。素晴らしい歌声に涙が止まりません。この作品に出逢えて良かった。 特に宮田さんのエスメラルダが大好きです。私まですっかり魅せられてしまいました(笑)毎日次の観劇が楽しみで仕方ありません。観る度に感動が増す作品です!