ページ内を移動するためのリンクです。

200字コメント:心に残ったシーン、どうしても伝えたいこの感動、そして、観るのはこれからという方の期待の声。お客様から寄せられた感想・コメントを掲載しています。

左のメニューより、作品名を選択すると、各作品への感想・コメントを見ることができます。

下記の「新しいコメントを投稿する」ボタンをクリックすると、投稿画面が表示されます。

新しいコメントを投稿する
Now Loading...
現在メンテナンス中のため、閲覧のみが可能となっております。

入力内容をご確認の上、「修正する」か「投稿する」ボタンをおしてください。

ゲスト さん
コメントが採用された場合にはメール連絡を希望されますか?
四季の会会員番号
演目
ニックネーム
メールアドレス
タイトル
コメント

修正する

ご投稿ありがとうございました!

閉じる

カモメに飛ぶことを教えた猫へのコメント 8件

default
KANA さん
2019年06月08日(土) 15時42分11秒

新作ファミリーミュージカルが発表された時から観たくてたまらなかった作品です。8月の札幌公演を心待ちにしています!ゾルバたちに会えるのがたのしみ(^∇^)♪

default
ハッピー さん
2019年05月07日(火) 20時14分32秒

仙台公演の初日に大人3人で行ってきました。登場人物の心の動きがとても自然で素直に共感でき、クスッと笑ったり思わず涙したり・・・大切な人を心から思う気持ちは、自分の殻を破り一歩前へ踏み出す勇気を与えてくれるのですね。そっと優しく、私も背中を押してもらいました。ケンガー役の光川愛さんの歌、素晴らしかったです!若い俳優さんたちの作品への愛、ひたむきさ、熱量が伝わり、舞台が生き生きと躍動していました!

ハープ(イエロー)
匿名希望 さん
2019年04月21日(日) 15時21分51秒

原作が大好きでどんなミュージカルになるかとても楽しみでした。冒頭シーンから一気に引き込まれハンブルクの世界に。ゾルバとフォルトゥナータの1歩を踏み出す勇気、仲間と協力する姿、マチアスの哀愁漂う感じ、全てが最高でした。楽曲も素敵なものばかりでネズミダンスの迫力もあり、感動の連発でした。親子揃って大好きな作品となりました。

default
Uran さん
2019年04月21日(日) 11時00分38秒

待ちに待っていた新作ミュージカル、開幕初日に観に行きました。ゾルバが戸惑いながらも愛情を注いで雛を育てていく姿、フォルトゥナータがカモメとしての本当の自分に目覚めていく姿にとても感動しました。ファミリーミュージカル初めての大人の私でも素直に楽しめました。春から新人になった方、新人を育てることになった方…大人の方にもぜひ勧めたい作品です。この優しい物語が日本各地へ羽ばたいていくことを祈ってます。

default
とんちゅ さん
2019年04月21日(日) 10時36分14秒

新作の初日を観るのは初めて。ウェブサイトにアップされる稽古場などの写真を観て当日の観劇を楽しみにしていました。いよいよ初日当日。ゾルバたちがフォルトゥナータが飛べるようになるまで優しく支える姿に静かな感動を覚えました。ネズミたちのかっこいいダンスあり、元気をくれるテーマソングとステキなファミリーミュージカルでした。これから各地で子どもたちと大人たちにミュージカルの楽しさを届けてくださいね。

default
オガ さん
2019年04月20日(土) 15時26分41秒

初日、観劇させて頂きました。終演後の今も涙が止まりません。人を思う気持ち、温もり、そして一歩を踏み出す勇気…。子どもだけでなく、そういう気持ちを忘れている大人にこそ必要な作品ではないかと思いました。キャストの皆さんの思いを、舞台から、そして握手から受け取りました。素晴らしい舞台をありがとうございました。誰よりも早く新作を観劇出来たことも嬉しく思います。全国公演、頑張って下さい。

default
あーみ さん
2019年04月09日(火) 20時35分17秒

カモメに飛ぶことを教えた猫、早く見たいです。稽古の写真が出る度、胸を弾ませています。笠松さんのゾルバ、志村さんの大佐、宮澤さんのブブリーナが楽しみです。カモメを楽しみに、新たな生活を頑張ります。

default
匿名希望 さん
2018年12月28日(金) 23時25分31秒

私が「カモメに飛ぶことを教えた猫」の本に出合ったのは18年前のことです。「飛ぶことができるのは、心の底からそうしたいと願った者が全力て挑戦したときだけだ。」このお話をどうしても学習発表会の劇にしたくて夢中で台本を書きました。当時一緒にこの劇を手探りで作ってくれた5年生に支えられ、今年の4年生まで3回発表しました。大好きなこのお話を劇団四季の舞台で見られるなんて感激です。ぜひ札幌にも来てください。